ルイ・ヴィトン新作香水は初の「キンモクセイ」の香り 流星をイメージした「エトワール フィラント」発売

8

2021年01月25日 12:24  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真エトワール フィラント オー ドゥ パルファン
エトワール フィラント オー ドゥ パルファン

 ルイ・ヴィトンは、キンモクセイをメインノートにした新作香水「Etoile Filante(エトワール フィラント)」を1月28日から一部直営店と公式サイトで発売します。



【画像】香りのイメージヴィジュアル



 近年、AUX PARADISの「オスマンサス オードパルファム」や、SHIROの「キンモクセイ オードパルファン」などが人気を集めているキンモクセイの香りのフレグランス。今回ルイ・ヴィトンが発売する新作ウィメンズ・フレグランス「エトワール フィラント」は、ルイヴィトンで初めてメインノートにキンモクセイを使用した香りです。



 「エトワール フィラント」は、フランス語で流星を意味する名前の通り、夜空をかける流星のスピードや光をイメージした香水。調香師のジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードが作ったこの香りには、キンモクセイのほか、ジャスミンやストロベリー、ホワイトムスクなどの香りが含まれた、フローラルな香調に仕上がっているといいます。



 サイズは100ミリリットル(3万5000円/税別、以下同)、200ミリリットル(4万9000円)、トラベルスプレー 7.5ミリリットル×4本(3万5000円)、トラベルスプレー レフィル(1万5000円)の4種類。




 キンモクセイのフレグランスというと秋の限定品というイメージが強いですが、春に向けてみずみずしい香りを身につけるのもいいかもしれません。


このニュースに関するつぶやき

  • トイレ…!!!! https://mixi.at/a21eHSi
    • イイネ!4
    • コメント 1件
  • 「チン○くせえ」と「金木犀」は似てるな。 https://mixi.at/a21eHSi
    • イイネ!14
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(4件)

ニュース設定