「呪術廻戦」芥見下々がテレビ初出演、ケンコバMC「漫道コバヤシ」1月30日放送回で

20

2021年01月25日 17:14  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「漫道コバヤシ」より。左からケンドーコバヤシ、芥見下々が操る番組特製メカ丸。(c)フジテレビ
「漫道コバヤシ」より。左からケンドーコバヤシ、芥見下々が操る番組特製メカ丸。(c)フジテレビ
芥見下々「呪術廻戦」が、「漫道コバヤシ漫画大賞2020」グランプリに決定した。これを記念し芥見がCSのフジテレビONE スポーツ・バラエティにて放送中の番組「漫道コバヤシ」に出演する。

【大きな画像をもっと見る】

「漫道コバヤシ漫画大賞」は、ケンドーコバヤシがMCを務める「漫道コバヤシ」で2013年から毎年展開されているマンガ賞。8年目を迎えた2020年は、初めて生放送でグランプリと各賞を発表し、グランプリに週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の「呪術廻戦」が選ばれていた。テレビへの出演が初だという芥見の登場回は、前後編で120分にわたって放送。前編は1月30日23時から、後編は2月27日23時から放送予定だ。なお、芥見は顔出しNGのため、“番組特製メカ丸”を通してトークする。

■ 「『漫道コバヤシ』漫道コバヤシ漫画大賞2020グランプリ 芥見下々 呪術廻戦」
□ 放送情報
放送局:フジテレビONE スポーツ・バラエティ
放送日時
「前編 −蒼−」:2021年1月30日(土)23:00〜24:00
「後編 −赫−」:2021年2月27日(土)23:00〜24:00

□ 配信
フジテレビONEsmart、FOD

■ 「漫道コバヤシ漫画大賞」過去のグランプリ受賞作
2013年 :原泰久「キングダム」
2014年:真鍋昌平「闇金ウシジマくん」 
2015年:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」
2016年:こざき亜衣「あさひなぐ」
2017年:白井カイウ原作、出水ぽすか「約束のネバーランド」
2018年:石塚真一「BLUE GIANT」
2019年:泰三子「ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜」
2020年:芥見下々「呪術廻戦」

このニュースに関するつぶやき

  • ケンコバって、ゲストの作者から話を上手く聞き出しているんだよな
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • しゃけ
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(10件)

オススメゲーム

ニュース設定