名古屋市・鶴舞中央図書館、8社の機内誌の閲覧や貸出開始

0

2021年01月25日 17:21  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

名古屋市は、鶴舞中央図書館で、中部国際空港に就航する8社の機内誌の閲覧や貸し出しを、中部国際空港の開港16周年を迎える2月17日より開始する。

設置場所は1階雑誌コーナーで、設置するのは、全日本空輸(ANA)の「翼の王国」、日本航空(JAL)の「SKYWARD」、日本トランスオーシャン航空(JTA)の「Coralway」、スカイマークの「空の足跡」、アイベックスエアラインズの「IBEX SKY NAVI」、ソラシドエアの「ソラタネ」、ジェットスター・ジャパンの「JETSTAR MAGAZINE」、ピーチ・アビエーションの「PEACH LIVE」の各誌。最新刊は館内閲覧に限るものの、1年間ほぞんするバックナンバーは貸し出しに対応する。

また、3月2日から26日まで、各社の機内誌を配布するほか、セントレアフォトコンテスト入賞作品を展示する。

    ニュース設定