『映画秘宝』Twitterアカウントが個人宛に「死にたい」とDM 送り主は編集長、“恫喝”と認め謝罪文を掲載

78

2021年01月26日 09:58  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真公式アカウントが「死にたい」などとDM
公式アカウントが「死にたい」などとDM

 1月25日、雑誌『映画秘宝』Twitterアカウントが個人に対して「胸が締め付けられるほど苦しい」「死にたい」といったダイレクトメッセージを送付していたことが発覚。同誌は26日に文章を公開し、DMの内容を“恫喝”と認め謝罪と説明を行いました。



【画像】「死にたい」映画秘宝が送ったDMを見る



 『映画秘宝』Twitterアカウントは1月25日、同誌への批判的な意見を述べている個人アカウントに対し、ダイレクトメッセージ機能で「今、心の底から深く深く心が傷つき、胸が張り裂けそうなほど大きなショックを受けて、死にたいです」といった文面を送付。DMを受け取った被害者が内容を公開したことで問題が発覚しました。



 同誌はTwitterを運営していた人物が編集長の岩田和明氏であることを公表し、「雑誌という公共性を持ったメディアが個人に対して攻撃を加える行為」「大変申し訳ございませんでした」と謝罪しています。



 また、騒動のさなか岩田氏が被害者に対し直接電話で連絡を取っていたことに関して「看過することができない」「謝罪のためとはいえ、被害者にとって暴力的な行為」と表明しました。なお、被害者の電話番号を岩田氏が入手した経緯について、“抗議の電話を受けた双葉社がオフィス秘宝に共有した”との指摘もあり、Twitterでは追加の説明を求める声も上がっています。



 同誌は「被害者の方に誠意ある対応を務め、信頼回復を目指します」と結んでいます。


このニュースに関するつぶやき

  • 認めたのは世間の圧力故だろう。「死にたい」はどう見ても泣き言であって恫喝ではない。そりゃ相手女性にとれば万一本当に死なれちゃ困るだろうが「死んでやるからな!」とは違う。
    • イイネ!0
    • コメント 1件
  • ん? 批判厨が被害者で編集長が加害者なの?
    • イイネ!32
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(46件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定