新型コロナ感染の仁科克基が回復 所属事務所が発表「通常通りの生活に戻った」

1

2021年01月26日 11:21  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真仁科克基 (C)ORICON NewS inc.
仁科克基 (C)ORICON NewS inc.
 新型コロナに感染し療養していた俳優の仁科克基(38)が一定の経過観察期間を経て回復したと、所属する松竹エンタテインメントが26日、公式サイトで発表した。

【写真】インスタに2ショット「また大好きな釣りを2人で」

 公式サイトでは「弊社所属の仁科克基につきまして、一定の経過観察期間を経て体調も回復し、保健所の定めた規定に従い通常通りの生活に戻ったことを報告させていただきます」と伝え、「この度は皆様に多大なるご心配とご迷惑をお掛けしてしまい、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。「引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止の徹底に努めてまいります」としている。

 昨年12月26日、公式サイトで「弊社所属の仁科克基が新型コロナウイルスに感染していることが確認されましたのでご報告申し上げます」と発表していた。「12月25日(金)にコロナウイルス感染者の濃厚接触者に該当することが発覚し病院にてPCR検査を受けたところ、12月26日(土)に陽性の検査結果が出ました」と感染判明までの経緯を説明。現在の病状について「発熱はないものの頭痛と嗅覚障害があり、自宅待機をしております。今後は保健所の指示に従い適切に対処してまいります」と報告した。

このニュースに関するつぶやき

  • この人どこに需要があるの?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定