J2昇格のブラウブリッツ秋田、ベガルタ仙台退団のMF飯尾竜太朗を獲得

0

2021年01月26日 12:19  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真飯尾竜太朗の秋田加入が決定 [写真]=清原茂樹
飯尾竜太朗の秋田加入が決定 [写真]=清原茂樹
 ブラウブリッツ秋田は26日、MF飯尾竜太朗がベガルタ仙台より完全移籍で加入することを発表した。

 飯尾は1991年1月30日生まれの現在29歳。ヴィッセル神戸ユース、阪南大学を経て、2013年に松本山雅FCへ加入した。2017年にはV・ファーレン長崎へ完全移籍。2019年から仙台でプレーしていた。2020シーズンの明治安田生命J1リーグでは18試合に出場し1得点を記録した。今月13日、仙台は契約満了のため同選手の2020シーズン限りでの退団が決定したことを伝えていた。

 完全移籍加入に際し、飯尾は新天地となる秋田のクラブ公式HPにて「こんにちは!飯尾竜太朗です。自分の持っている全ての力で、ブラウブリッツ秋田の勝利のために闘います。宜しくお願いします」と意気込みを語った。

 秋田は2020シーズンの明治安田生命J3リーグで序盤から首位を独走。最終的には勝ち点『73』で優勝を果たし、2021シーズンからは明治安田生命J2リーグを舞台に戦うことが決まっていた。
    ニュース設定