Apple、リッチオ氏を「新章」プロジェクト責任者に 後任はターナス氏

0

2021年01月26日 14:12  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真ダン・リッチオ氏
ダン・リッチオ氏

 米Appleは1月25日(米国時間)、ハードウェアエンジニアリング担当上級副社長であるダン・リッチオ氏が、20年以上にわたるAppleでのイノベーション、サービス、リーダーシップを礎に、新しいプロジェクトを中心とした新しい役割に移行することになったと発表した。



【その他の画像】



 後任はハードウェアエンジニアリング担当バイスプレジデントのジョン・ターナス氏が務め、Appleの経営陣の一員として加わる。



 ティム・クックCEOは「ダンがAppleで実現した全てのイノベーションは、Appleをより良く、より革新的な会社にしてくれました。ジョンは深い専門知識と幅広い経験によって、当社のハードウェア・エンジニアリング・チームの大胆で先見あるリーダーになってくれるでしょう。このようなエキサイティングな新しいステップを踏み出した2人を祝福したいと思います」と述べている。


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定