これって「匂わせ」?旦那がバレンタインデーにパンツをもらってきた!世のママたちは許せるの?

8

2021年01月26日 23:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


バレンタインデーの2月14日には女性が男性にプレゼントを渡すことがありますね。結婚した後も「日頃の感謝の気持ちを込めて……」と、旦那さんが職場などでチョコレートなどを贈られる場合もあるのではないでしょうか。しかしなかには知り合いの女性から予想外の物を受け取ってくる旦那さんもいるようです。
『旦那がバレンタインにパンツをもらってきました。奥様、許せます? 旦那さんがパンツをもらって履いているのは平気?
実は結婚前の交際中にもパンツを女友達から誕生日にもらってて、大喧嘩になったこともあるんです』
旦那さんがバレンタインデーに贈られたのはなんとパンツ! 以前も喧嘩になったことがあるにも関わらず、また旦那さんが平然ともらってきたので、ママには「許せない……」という気持ちが沸いたようです。もし旦那さんが女性にパンツをもらって帰ってきたら、世のママたちはどう感じるのでしょうか?

パンツをもらってきたら嫌です!



質問したママと同じような感情を持ち、旦那さんがパンツをもらってきたら「嫌!」と拒否反応を示すママたちがいました。下着を贈ってくる女性には、ずかずかとプライベートに立ち入ってくる雰囲気を感じるよう。パンツは既婚男性への贈りものとしてふさわしいとは思えず、旦那さんがバレンタインデーにもらうことには違和感があると主張しています。
『パンツは絶対嫌だ。何食わぬ顔で捨てるね。手作りチョコならいいけどパンツはずっと身につけタンスに居続ける迷惑な物だ!』
『パンツって……すぐ消えるものにして欲しいし、既婚男性に贈るものなのか理解に悩む……』
『うちの旦那、誕生日に職場の女の人2人からってパンツもらってきた。だけどシンプル好きな旦那の全く好みではないド派手なパンツだったから、全然はいてない。妻帯者にパンツを贈る神経がよくわからないよね』
『知り合いに「上司の奥さんが肌着をくれた」って聞いたことある。奥さんいる人にはないわー。そういう人いるんだね』
『昔バイト先の店長(女性)がクリスマスプレゼントで職場の人全員にパンツを配ってきた。毎年恒例らしく他店から異動してきた私はドン引きだったよ。まぁずっと一緒に働いてる人も引いてるかもしれないが……』

「匂わせ」と感じるのでNG


パンツの贈りものは特別な男女の関係をイメージするので、やめてほしいと感じるママもいました。既婚者に贈った場合は、奥さんへの嫌がらせと取られる可能性があるとのこと。わざと「私はあなたの旦那さんの特別な存在なのよ」と匂わせるような、あざとい女性の影を感じるそうです。
『パンツとか身につけるものは匂わせって感じで許せない』
『パンツってアレを覆うものじゃん。これは私のモノよって意味じゃないの?』
『「ホワイトデーはそれを履いてきて」って意味よ』
『パンツはなし! てか、奥さんがいる人にパンツをあげる女性はヤバい人だと思う』
『愛人してたとき不倫相手にパンツをあげました』
意味深なもの、高価なものをもらってくると、旦那さんが相手の女性に「狙われている」ような気がしてしまうことも。いつ迫ってくるかと思うと、ママも心中穏やかではいられないですね。
『昔もらってきたことあった。ブランド物のパンツ。ボクサーブリーフだったから、お尻の穴のあたりに裁縫用の細かいハサミでほんの少しチョキっと穴をあけた』
『うちなんてメンズブランドのリップもらってきたんだけど!? 値段調べたら4800円だよ! それプラス高級チョコだから1万近くなると思うんだけど。妻帯者に渡すような価格と物じゃないよね?』

相手との関係性によっては気にしない



しかし相談を寄せたママがこんな事情を明かしたことから、ママたちのパンツへの見方が変わったようです。
『職場の3人の女性からなんですけど……ちなみにその女性3人は独身で、私も女子会をしたことがあります』
実はパンツは職場の女性3人から合同のプレゼントだったとのこと。ママにとっても顔見知りの相手だったようですね。くれたのが個人ではないことから、深い意味はなかったのではとのコメントも集まりました。
『3人から1つのパンツをもらったってこと? ならそんな気にしないかも。1人からパンツもらったなら許せないけどさ!』
『3人合同なら気にならないかなー』
『3人からもらったんならネタなんじゃない? まぁネタでも妻子ある男の人には渡さないけど、ネタで渡せちゃうぐらい仕事仲間として仲が良いとか? まぁもらったからって気にすることないよ。捨てちゃえばいいんだからさ。「履いてるところ写真送って」って言われたら旦那にチクリと言うけど』
ネタ扱いでくれたのならば、職場の女性たちにとっては洒落のきいた面白グッズだったのかもしれませんね。旦那さんもさほど深く考えず、たとえ中身が分かっていたとしても笑いながら受け取ったのだろうと推測されます。
『それ旦那本人がパンツやら下着やら欲しいって言ってない? 職場でお昼とか一緒に食べて冗談を言い合う、仲良しな女性社員がいるんだと思う。ノリのいい女性なら、そういうことは既婚者だろうとお構いなしだよ』
『百貨店とかだとバレンタインの特設エリアにハンカチ、ネクタイ、靴下、パンツが置いてあるよね。ただプレゼントしやすい消耗品なだけだと思うけど』
しかし相談したママのモヤモヤは、たくさんの励ましのコメントを読んでも晴れることがなかったようです。もしかしたら3人のなかに旦那を狙う女性がいて、パンツは存在をアピールしたいサインなのかも……と疑心暗鬼の様子でした。もしママが不快ならば、捨ててしまうのも一つの方法。ストレス解消にハサミで切ったという人もいたように、細かく切り刻んで雑巾として使ってしまえばムダにならず良いかもしれません。パンツが目に入るたび精神的に動揺してしまうなら、今後のために処分することも考えてみてはいかがでしょうか。

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ イラスト・Ponko

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 信用してないからパンツ貰って怒るんじゃないん? 今朝もウチの旦那『〇〇さん(女性社員)ピンクのブラジャーやったw』って言うから↓
    • イイネ!0
    • コメント 1件
  • もっさりブリーフなら許せたりするかもねww
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定