生徒情報、故意に路上放置=容疑で元高校講師逮捕―宮城県警

84

2021年01月27日 19:30  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 生徒の個人情報が記された内部資料のコピーを故意に路上に放置したとして、宮城県警若林署は27日、地方公務員法(守秘義務)違反と偽計業務妨害容疑で県仙台二華中学校・高等学校の元非常勤講師鈴木矩直容疑者(34)=同県加美町穴畑=を逮捕した。容疑を認め、「学校に対する不満があった」と話しているという。

 逮捕容疑は昨年11月25日〜12月25日、4回にわたり仙台市や同県名取市の路上などに、同校の生徒の氏名や生徒指導に関する情報が書かれた書類のコピー計7枚を放置した疑い。

 県教育委員会によると、鈴木容疑者は2018年4月から同校に勤務し、昨年9月に自己都合退職した。資料は人目につく形で放置されており、連絡を受けた同校が県警に相談。生徒と保護者に個別に謝罪した。 

このニュースに関するつぶやき

  • 教師って元々こういうおかしな人が多かったのが、昔は明るみに出なかっただけなんですかね・・それとも急に増えだしたんですかね・・
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 卒業式で君が代歌わない、起立しない教師もそうだけど、自分の不満に生徒を巻き込むなよ(呆)
    • イイネ!47
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(73件)

ニュース設定