【バイプレイヤーズ百名鑑】阿部亮平「自分で自分を意識するのが不思議な感じ」

2

2021年01月27日 20:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真『バイプレイヤーズ』シリーズ新プロジェクトに出演する阿部亮平 (C)「バイプレイヤーズ2021」製作委員会/(C)2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会
『バイプレイヤーズ』シリーズ新プロジェクトに出演する阿部亮平 (C)「バイプレイヤーズ2021」製作委員会/(C)2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会
 日本を代表する名脇役たちが本人役で登場するドラマ『バイプレイヤーズ』シリーズ(テレビ東京系)。2021年、新プロジェクトとして、ドラマ第3弾『バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)と、映画『バイプレイヤーズ〜もしも100人の名脇役が映画を作ったら〜』(2021年春公開)が始動。総勢100名以上が出演する本作を彩る、個性豊かで豪華すぎるキャスト陣をチェックしていこう。

【写真】『バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜』に出演する阿部亮平

◆File No.020 阿部亮平

 都会から離れた森に囲まれた大きな撮影所“バイプレウッド”。この辺ぴな撮影所に、各局の連ドラや映画作品が一気に集まってしまったことで起きる大騒動を描く新作。第3話で阿部は『アウトローの森』に出演するアウトロー役の多い半グレ風バイプレで、TikTokでバズり続けるのが夢の俳優・“阿部亮平”を演じた。

 『バイプレイヤーズ』初出演に「とてもびっくりしましたが、自分がバイプレイヤーズの一員になれると思うと本当に嬉しかったです」と話す阿部。「初日の現場が先輩の方ばかりだったので、とても緊張してましたが、始まるのがとても楽しみだと思っていたのを覚えてます」と振り返る。

 本人役は「自分で自分を意識するのが、何か不思議な感じ」だったそう。初出演で感じた本作の魅力を聞くと、「バイプレイヤーズ。それが魅力だと思います」ときっぱりと語った。

★阿部亮平/1980年3月26日愛知県生まれ。『WATER BOYS2』のオーディション獲得を機に脚光を浴びる。その後、テレビ、映画、Vシネマなどで活躍。主な出演作として、ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)、映画『罪の声』『無頼』など。

●『バイプレイヤーズ』第3話プレイバック

 バイプレウッドの8スタでは、8チャンが観月ありさ主演の医療ドラマ『ドクターZ・5』の撮影を行っていた。海外ドラマのような過激なテイストが話題で、視聴率も好調だったのだが、“コンプライアンス”違反を指摘する視聴者からの手紙が引き金となり、過剰な役柄の滝藤賢一は降板させられる事態に! 働き方改革や、ハラスメント防止で撮り直しやキャスト同士の衝突も発生…過剰なコンプライアンスが起こす騒動の行方は!?

このニュースに関するつぶやき

  • 阿部亮平ちがい…苦笑
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定