中学卒業からエンタメ学べる「吉本興業高等学院」開校

0

2021年01月28日 07:06  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
吉本興業は1月28日、高校卒業資格を得ることができる「吉本興業高等学院」を、4月に開校すると発表した。

その他の大きな画像はこちら



「吉本興業高等学院」は、中学卒業からエンタメを学べる3年制の高等学院。滋慶学園高等学校の通信制課程を併修し、卒業することで、高校卒業資格を得ることができる。

1つのジャンルに絞ることなく、お笑い、クリエイティブ、パフォーミング、デジタルエンタテインメントの4つのジャンルから自由に科目を選択でき、目指せる職業は芸人、YouTuber、ダンサー、俳優、映像クリエイター、ライブプロデューサー、脚本家、テックプロデューサーなど多岐にわたる。

1982年の創設以来、数多くのスターを輩出してきた「NSC」(吉本総合芸能学院)に加え、同じくよしもとアカデミーとして2021年4月に新設される「パフォーミング」「クリエイティブ」「デジタルエンタテインメント」の計4ジャンルの養成スクールのプログラムの中から自由に選択して学ぶことができるという。

所在地は東京校(東京都千代田区神田神保町1−41−1 三省堂第二ビル1F)、大阪校(大阪市中央区難波千日前12−35 SWINGヨシモト6F)で、対象は中学卒業以上、履修期間は3年となっている。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20210163612.html


    ニュース設定