オリエンタルラジオ 藤森慎吾、独立の理由明かす 初の著書『PRIDELESS』刊行

0

2021年01月28日 11:22  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真藤森慎吾
藤森慎吾
藤森慎吾『PRIDELESS(プライドレス) 受け入れるが正解』

 オリエンタルラジオ 藤森慎吾が初となる著書『PRIDELESS (プライドレス) 受け入れるが正解』を1月28日に徳間書店より発売した。


 相方である中田敦彦とともにお笑いコンビ・オリエンタルラジオとして活動する一方個人でもバラエティ番組、テレビドラマ、映画、ミュージカルとマルチな活躍を展開する藤森。最近ではYouTubeチャンネル「藤森慎吾のYouTubeチャンネル」を開設し、チャンネル登録者数60万人を突破した。


 昨年末、突然表明された、オリエンタルラジオの所属事務所からの独立は、その独立会見をYouTubeで配信するという異例の手法も脚光を浴びた。独立表明からYouTube会見動画配信に至るまでのすべては、藤森と中田の入念なプランニングによるもの。常に型破りなパフォーマンスを披露してきたふたりによる、まさにサプライズだった。


 中田はかねてからシンガポールへの移住を公言していたこともあり、以前からメディアでは事務所独立の噂が飛び交っていた。活動の軸をYouTubeとオンラインサロンに移していた中田に対し、かたや藤森は芸人、タレント、俳優として活躍。だからこそ、2人同時の事務所独立には、驚きが広がった。


 しかし本書『PRIDELESS(プライドレス) 受け入れるが正解』で明かされている、藤森自身の半生、人生哲学、そして相方への思いを知れば、今回の突然の独立劇も納得がいくはずだ。ひとりの人間・藤森慎吾のドラマとして、そして複雑化する世の中をサバイブする手引きとして楽しむことのできる1冊となっている。


■藤森慎吾(ふじもり・しんご)プロフィール
1983年、長野県生まれ。2003年、明治大学在学中に中田敦彦とオリエンタルラジオを結成。04年、リズムネタ「武勇伝」でM‐1グランプリ準決勝に進出して話題をさらい、ブレイク。11年、「チャラ男」キャラで再ブレイク。決めゼリフ「君かわうぃーね!」は同年の流行語大賞にノミネートされる。 14年、音楽ユニット「RADIO FISH」を結成し、16年には楽曲「PERFECT HUMAN」が爆発的ヒット、NHK紅白歌合戦にも出場を果たした。 現在、バラエティ番組のほか、テレビドラマ、映画、ミュージカルなど俳優としても活躍。20年、YouTubeチャンネル「藤森慎吾のYouTubeチャンネル」の配信をスタート。さらにオンラインサロン「FILLLLAGE」も開設するなど、マルチな活動を展開している。
Twitter  https://twitter.com/chara317megane
Instagram  https://www.instagram.com/fujimori_shingo0317/
藤森慎吾のYouTubeチャンネル  https://www.youtube.com/channel/UC25Ah0_XF2lOUwWV9VSfl2g
オリエンタルラジオ YouTube  https://www.youtube.com/channel/UCEJ9hPjmge0UxpD9QA11MwQ
オンラインコミュニティ「FILLLLAGE」  https://edutamedia.com/fillllage/


■書籍情報
『PRIDELESS(プライドレス) 受け入れるが正解』
著者:藤森慎吾
発売:徳間書店
発売日:2021年1月28日
定価:本体1,300円+税
商品URL
https://www.tokuma.jp/book/b555837.html
https://www.amazon.co.jp/dp/4198652031


    ニュース設定