北陸 今夜から冬の嵐 暴風雪や大雪に要警戒 明日29日はテレワーク推奨

0

2021年01月28日 12:11  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真北陸 今夜から冬の嵐 暴風雪や大雪に要警戒 明日29日はテレワーク推奨
北陸 今夜から冬の嵐 暴風雪や大雪に要警戒 明日29日はテレワーク推奨

今夜にかけて日本海を発達した低気圧が通過する見込みです。明日29日は北陸上空に強い寒気が流れ込むでしょう。
29日にかけては暴風雪、その後30日にかけて大雪の可能性があります。鉄道や道路への影響が出る恐れがありますので、お仕事の方は時短勤務やテレワークをお勧めします。



●明日は暴風雪に警戒、30日にかけては大雪に警戒


今日は日本海の低気圧が急速に発達しながら東に進みます。明日には冬型の気圧配置となり、北陸上空5500m付近にはマイナス36℃の寒気が流れ込むでしょう。
このため今日の夜から沿岸部を中心に風が強まり、雨が降り出すでしょう。日付が変わる頃から雪に変わり、明日いっぱいは暴風雪に警戒が必要です。一時的に雪が強まり、局地的に警報級の大雪となる可能性もあります。
その後30日までは大雪の可能性がありますが、31日になると雪は次第に収まるでしょう。


●明日は運転リスク大。無理のない運転を!


暴風雪や大雪により、視界不良や急な積雪等が予想されます。事故発生リスクが高まるでしょう。鉄道のダイヤ乱れや交通渋滞も予想されます。お仕事の方は、明日はできる限り時短勤務やテレワークをお勧めします。
運転が必要な方は、
・時間に余裕をもって、「急」のつく運転操作はしない
・気象情報や交通情報をこまめに確認する
ようお願いします。また、(立往生など)もしもの時に備えて、
・燃料を満タンにして出かける
・タイヤチェーンを携行する
・スタックした時のためにスコップや牽引ロープを用意する
・車内で食べられるものを用意しておく
ことも併せてお願いします。


    ニュース設定