ベンツSクラス、8年ぶり新モデル=世界初のナビシステム

52

2021年01月28日 13:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真8年ぶりのベンツの新型Sクラス(メルセデス・ベンツ日本提供)
8年ぶりのベンツの新型Sクラス(メルセデス・ベンツ日本提供)
 メルセデス・ベンツ日本は28日、8年ぶりに新型「Sクラス」を発売した。世界で初めてフロントガラスに拡張現実(AR)により行き先案内を投影できるシステムを導入したことに加え、左右後部座席にもエアバッグを世界で初めて採用した。

 顔や声などの生体認証によるシート位置の設定もできる。2013年に発売した現行モデルの累計販売台数は世界で50万台を超えたという。希望小売価格は1293万〜2040万円。 

このニュースに関するつぶやき

  • 左バンドルを、わざわざ買う人の気がしれません。実用性が最低だよね。見栄を張るための車だと分かります。走り
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 何だかブルーノ・サッコがデザインしたW140の現代版って感じね。押し出し感が強いけど洗練されていて格好良いかも。http://photo.mixi.jp/view_photo.pl?owner_id=6947640&photo_id=2338268717
    • イイネ!23
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(37件)

ニュース設定