木下優樹菜「仲間との食事動画アップ」TKO・木下「YouTubeでコラボ三昧」あのスキャンダル芸能人は今?

1

2021年02月18日 17:32  サイゾーウーマン

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サイゾーウーマン

編集G 2020年は不倫や不祥事を起こして芸能活動を控えることになった芸能人がたくさんいたじゃない。もうすぐ年度が変わるし、あの人たちが今春から復帰することはあるのかな?

しいちゃん タピオカ騒動で2020年7月に芸能界を引退した木下優樹菜とか? 木下は今も公式インスタグラムのフォロワー数51万人以上、公式TikTokのフォロワー数は14万人以上を誇り、とても「一般人」とはいえない影響力を持っている。2月16日にはインスタグラムのストーリーズ機能で、ファンからの質問に回答。その中で、ファンとの関わりについて「子供を勝手に撮ってきたりしたくせに態度悪くされたり開き直ってきたり逆ギレしてきたやつにはこっちも人間だし親だから怒ったよ 知らない人に我が子を撮られる気持ち悪さは表現が難しいくらい腹が立つの そうじゃない人には写真も撮るし握手もするしサインも書いてきたしってスタンスでやってた」「でも芸能人だから我慢しなきゃいけない理由てなに?て優樹菜は常に思ってた」と、つづってる。

編集G タピオカ騒動で懲りたかと思ったら、相変わらず喧嘩上等な書きっぷりなのね。

しいちゃん 2月13日のインスタグラムでは、「だいすきめんばーと会食」とウニを食べてアルコールを楽しむ食事中の動画をアップ。コメント欄で「みんな我慢してるのに」「この時期に投稿するべきではない」「バッシング受けたいのか」「医療現場のこと事少しは考えましたか? 悲しいです」「人として残念。やはり変わってないですね」などと批判されている。

編集G 芸能人という立場だったら、石田純一同様叩かれてたはず。ヤンチャな木下には今くらいの活動が合っているのかもね。

しいちゃん 木下といえば、20年3月、松竹芸能を退社したTKOの木下隆行。

編集G 木下は闇営業問題で退社したんだっけ?

しいちゃん それは雨上がり決死隊の宮迫博之。木下は後輩芸人にペットボトルを投げつけるなどのパワハラ疑惑で辞めたんだよ! その木下が今年2月17日に、宮迫とコラボした動画を公式YouTubeチャンネルにアップ。「僕、宮迫さんがええこと言うてくれたやつ、毎回ベロベロでも書き記してたんですよ」と、過去に宮迫に言われてうれしかった言葉を紹介している。最後に宮迫から「木下、おもんないとかいっぱい(コメント)来るでしょ? それは一番否定したいな。面白いですよ。面白いし、イジリ甲斐があるし、能力高い」と褒められていたよ。宮迫のYouTubeチャンネルにも、2人の別のコラボ動画がアップされている。

編集G 動画で褒め合いか……。

しいちゃん 木下は2月7日に「シバター聞け!」という動画をアップし、人気YouTuberのシバターと絡もうとしたけれど、コメント欄でシバターから「お前はまだ早い。もっと頑張って上がってこい」と書かれてた。10日には島田紳助が電話出演。13日にはキングコングの西野亮廣とコラボ。『映画 えんとつ町のプペル』で今話題の西野が登場しても、再生回数2万3,980回、高評価449、低評価2,009という数字(2月17日現在)。16日には人気YouTuber・ねおが登場している。

編集G ちょっとちょっと、コラボしてばっかりじゃん。

しいちゃん そうだね。木下は20年12月31日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の大みそかスペシャル『絶対に笑ってはいけない大貧民 GoToラスベガス24時』(日本テレビ系)や、21年1月16日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)にも出演したんだけど、あんまり話題にならなかった。視聴者からは「そもそも面白くない」「イメージ悪すぎ」と言われていて、テレビの本格復帰は厳しい状況。

編集G 私、なんだか今日は無駄に木下に詳しくなったな。

しいちゃん 一方、闇営業問題で19年6月から芸能活動を自粛している宮迫は、ご存じの通り、20年1月にYouTuberデビュー。公式YouTubeチャンネル開設1周年の21年1月30日には、「【ご報告】『最初のテレビ復帰はアメトーーク』発言を撤回いたします」という動画をアップし、「いろいろオファーをテレビ関係のところからいただいていたのを、『アメトーーク!が最初なので』ってすべてお断りしていたんですけども」「やっぱりそこは違うんじゃないかと、最終的に目標としてそこは掲げて、そこに戻るために一生懸命するんですけども、その前にオファーがあるものに関しては今後引き受けていこうかなというふうに変えます」と発言。

編集G 要するにどこでもいいからテレビに出たい、と。しかし、断るほどのオファーがあったのかね。

しいちゃん 20年12月29日に公開された動画では、人気YouTuberのヒカル、元NEWSの手越祐也とともに焼肉屋で宴会。そこで宮迫がある大物芸人に対して「誰がそばにおって面白くしたと思ってんねん」「俺はあの人に勝てないって、エピソードトークでも勝てないって思った時期もあった。正直、いまは俺のほうがうまい」と発言。名前はピー音で消されていたものの、ネット上では「ダウンタウンの松本人志ではないか」と言われている。

編集G ただでさえイメージが悪いのに、大物芸人を敵に回すのは得策ではないと素人目にもわかるよ。でも、松本ではなく土田晃之のことだという記事も見た。どっちにしても宮迫のほうが感じは悪い。

しいちゃん お笑い好きの間では、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に「もう宮迫は必要ない」「宮迫がいなくも面白い」と言われちゃってる。ただ、宮迫はチャンネル登録者数が135万人いてYouTuberとしては成功者。TKO・木下なんて2万人ちょっとよ。

編集G でも、宮迫のチャンネルでは毎回誰かしらゲストが出てるし、そのゲストによって再生回数が数十万〜200万以上とかなりの開きがあるから、一概に宮迫の腕だけで成功したとは言えないんじゃないのかな。YouTubeは派手な演出がない分、芸人のトーク力がモロに出てしまってテレビ以上に厳しそう。テレビへの足がかりと捉えるのではなく、本腰入れて面白さを追求してほしいもんだね。

    ニュース設定