サンシャイン池崎、狂気の生配信「感謝のジャスティス1万回」で視聴者の腹筋を崩壊させる 「めっちゃ笑ってる」

104

2021年02月20日 17:13  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真15時50分頃、7000回達成の瞬間(画像はYouTubeから)
15時50分頃、7000回達成の瞬間(画像はYouTubeから)

 お笑いタレントのサンシャイン池崎さんが2月20日、自身のYouTubeチャンネルの登録者数10万人突破を記念し「感謝のジャスティス1万回」を生配信。「ジャスティス」を1万回叫び続けるという狂気の企画にチャット欄も「過去一番ジャスティスと言った人類」「ジャスティスしか勝たん」「めっちゃ笑ってる」とハイテンションに盛り上がっています。日が暮れてきた。



【画像】ファンからの要望に応えたジャスティスも



 「感謝のジャスティス1万回」の元ネタは『HUNTER×HUNTER』に登場するネテロ会長の修行「1日1万回 感謝の正拳突き!!」で、池崎さんは20日朝9時から生配信を開始。視聴者からは「インリン・オブ・ジャスティス」「勉強しない息子へのジャスティス」「月に代わっておしおきよジャスティス」「天元突破ジャスティス」「ジョジョ風ジャスティス」「半沢ジャスティス」などさまざまなジャスティスのリクエストが寄せられ、池崎さんがそれに応えていきました。



 途中、ノドを癒すためにハチミツ水を摂りますが、“直下型ハチミツ”と称して地面に横たわり、1メートルほどのパイプをくわえてそこに流し込むというトリッキーな飲み方をしたため服が濡れて体温が奪われる事態に。スタッフから「顔色が悪くなってきた」と指摘され保温のためジャケットをはおる場面もありました。体調だけは気を付けてくれ。



 配信開始後、「感謝のジャスティス」「登録者10万人突破SP企画」など関連ワードがTwitterのトレンドに入った他、チャンネル登録者数も急激に増えていき、同日16時時点で17.6万人に到達(記事執筆時点)。1万回に近づくにつれ、チャット欄にも謎の連帯感が生まれ「がんばれー!」「なんか泣けてきた」など24時間テレビさながらの感動が巻き起こっていました。


このニュースに関するつぶやき

  • 何回か見に行ってて最後の方後300回くらいの時から見て、肝心の1万回の時に寝落ちしてた自分が通りますよっと https://mixi.at/a3yjctJ
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 去年私が一番面白いと思ったバラエティ番組はタモリ倶楽部でやっていた「サンシャイン池崎VS防音室」だった。
    • イイネ!64
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(61件)

ニュース設定