納言・薄幸が男女ルームシェア始めた理由、下心も

2

2021年02月24日 05:47  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
お笑いコンビ・納言の薄幸(28歳)が、2月23日に放送されたトーク番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ)に出演。男性とルームシェアをする時、わざわざ男性と女性の部屋を同じ階にしたと明かし、「なんかドキドキはしたかった」と理由を説明した。

その他の大きな画像はこちら



現在、女性2人と男性2人でルームシェアをしているという幸は「前回の自粛期間の時、泣いちゃって、泣いちゃって。寂しすぎて。ずっと外で飲んでたんです、毎日のように。それが急に1人ってなったら本当に『えーん』って泣いちゃって」とルームシェアを始めた理由を語る。

異性と一緒に暮らすことで何かが生まれるのでは? という質問の声が上がると、幸は「そうでしょ?」と相槌を打ち、「何も性的な目で見てないつもりだけど、男ってパンツ一丁でフラフラしたりするんで股間とか見ちゃう」とコメント。

部屋割りについても、幸の主導により、メゾネットタイプの3階建てでわざわざ同じ階に男女、男女を住む形にしたと話し、「なんかそうしちゃいましたね。なんかドキドキはしたかったなあ」と下心があったと告白。ただ幸は「何もないですけれどね」と付け加えた。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20210264028.html


このニュースに関するつぶやき

  • �ꤤ「なんかドキドキはしたかったなあ」と下心があったと告白�����ŵ�
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定