なかやまきんに君、芸人は「アルバイト」 筋肉芸連発で司会者困惑

0

2021年02月25日 11:45  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真芸人は「アルバイト」を声を弾ませたなかやまきんに君 (C)ORICON NewS inc.
芸人は「アルバイト」を声を弾ませたなかやまきんに君 (C)ORICON NewS inc.
 お笑い芸人のなかやまきんに君が、ダイショーのやきにくのタレ営業部長に就任し25日、都内で行われた新WEBCM発表会に出席。営業部長としての名刺を作成されたきんに君は「今後は出世も考えている次第でございます。アルバイトですけど、お笑い芸人をやっておりまして(笑)。名刺を渡す機会がないので、これはうれしいですね。初名刺じゃないでしょうか」と声を弾ませた。

【動画】ダイショーやきにくのタレ新WEBCM発表会に出席したなかやまきんに君

 改めて「営業部長に就任いたしましたので、よろしくお願いいたします。営業部長でございます」と就任のあいさつ。やや大きな名刺も、得意の筋肉を使って掲げると「焼肉のタレ『焼肉一番』は、福岡発祥ということで、食卓にパワーを届けて55年。私は『パワー!』と言い続けて20年になりました。私はほぼ変わってないんですけど、そのおかげで部長にも就任できたので『パワー!』には、奥深いものがあります。焼肉一番の55年と私のパワーの20年を合わせて、より多くの食卓のみなさんにパワーを届けたい」と意気込んだ。

 この日のイベントでは、Bon Joviの「It's My Life」にのせて、調味料などをぶちまけるおなじみの芸に挑戦するも、サビの部分では「ヤー!」と叫びながらも控えめにタレを投入。「丁寧にやらせていただきました。焼肉一番にパワーがかなりありましたので、そっとかけるだけでも伝わるんじゃないかな」と理由を語り、その後も「肉かどうかを判定する」と言い出し、筋肉コンピューターで「これは紛れもなく焼肉です」と笑顔で宣言するなど、筋肉芸のオンパレードで、司会者も「…よかった」と困惑していた。

 同社は、きんに君の起用理由について、同社と同じく福岡県福岡市東区出身であること、名前の中に「や・き・に・く」の4文字が入っていることを挙げ、「パワー!というギャグは、ダイショーのやきにくのタレの新商品・焼肉一番と焼肉通りの魅力を伝えるにふさわしく、営業部長としてこれ以上ない適任者です」と期待を寄せる。

 25日より公開されるWEBCMでは「焼肉一番 食卓に、パワーを届けて55年」「焼き肉通り 小さいの、できました」「やきにく早口チャレンジ」の3篇を放映。撮影したCM本数は計5本で「パワー!」「やー!」「筋肉ルーレット」「筋肉三三七拍子」といったさまざまなギャグを惜しげなく繰り出し、代表ギャグの「パワー!」は492回にわたってコールされた。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定