HP、ゲーム周辺機器ブランドHyperXを4億ドル超で買収 OMENとは統合せず

0

2021年02月25日 14:12  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真 1月発表のゲーミングキーボード「HyperX Alloy Origins 60」
1月発表のゲーミングキーボード「HyperX Alloy Origins 60」

 米HPは2月24日(現地時間)、米メモリモジュールメーカーKingston TechnologyのゲームアクセサリブランドHyperXを買収することで合意に達したと発表した。買収総額は4億2500万ドル(約450億円)。取引は第2四半期に完了の見込み。



【その他の画像】



 HPはこの買収により、ゲームとその周辺機器を担うパーソナルシステム事業の成長を促進する狙い。HyperXはゲーマー向けの高性能ヘッドセットやキーボードで知られ、その製品は日本でも販売されている。



 HPにはOMENというゲームブランドがあるが、HyperXは独立ブランドとして存続する見込みだ。


    ニュース設定