FFF、ミドルレンジCPUを採用したAndroid 10搭載10.1型タブレット

0

2021年02月25日 15:32  ITmedia PC USER

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia PC USER

写真FFF-TAB10H
FFF-TAB10H

 FFF SMART LIFE CONNECTED(旧社名:MARSHAL)は2月25日、Android 10を搭載した10.1型タブレット端末「FFF-TAB10H」を発表、3月11日に出荷を開始する。予想実売価格は4万7800円。



【その他の画像】



 1920×1200ピクセル表示に対応した10.1型液晶ディスプレイを搭載するAndroidタブレットで、プロセッサとして“Helio P60相当”をうたうMediaTek MT8788を搭載したモデルだ。



 メモリは6GB、ストレージは128GBを内蔵し、microSDスロットも装備。センサーはGセンサー/ライトセンサー/マグネットセンサーを備える(指紋認証/ジャイロセンサーは非搭載)。IEEE 802.11ac対応無線LAN/Bluetooth 4.1に対応、USB Type-Cポートも利用できる。筐体はメタル素材を採用、内蔵バッテリー駆動時間は連続使用時で4.5時間だ。



 本体サイズは241.7(幅)×172(奥行き)8.2(高さ)mm、重量は約550g。


    ニュース設定