年収350万円の40代独身女性「女性ならそんなに低いほうではないが……。男女差別はあると思う」

10

2021年02月25日 19:01  キャリコネ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

キャリコネ

写真写真

年収300万円台の独身者は、現在の収入についてどう感じているのだろうか。埼玉県の20代独身男性(流通・小売系)からは「休みはほぼなし。年間350日以上も働いて、年収350万円は少ない」という声が寄せられている。ほかの独身者からは、

「ボーナスを切り崩して、次のボーナスまで食い繋いでいる。旅行や外食、飲みに行くことはほとんどできない。貯金もほとんどないが、賃貸で1人暮らしだから気持ちは楽」(40代男性/栃木県/正社員/年収350万円)
「自由に使えるお金なんてありません。家賃にローン、光熱費を支払ったら終わりです。飲食関係の仕事をしているため、賄いで食いつないでいます」(50代女性/兵庫県/年収300万円)

と生活感を語る声もあった。京都府の女性は「40代半ばの未婚で1人暮らしです」と切り出す。(文:鹿賀大資)

「本当は子どもを産んでみたかったのですが、良縁に恵まれませんでした」

女性は専門コンサル系の会社で正社員として働いており、年収350万円。周囲からは「結婚すれば」と言われるが、女性は「なかなか良い人に巡り会えず……。別に独身を貫いているわけではありません」と胸中を語る。

「でも子どもを産んでいない後ろめたさはあります。申し訳なさも感じています。本当は産んでみたかったのですが、良縁に恵まれませんでした。近いうちに老後を考えて家を買おうとも思っています。これから年老いた両親のことも考えないといけませんし」

そう語る女性だが、現在の収入には「納得できていない」と明かす。かといって何かを大きく制限されるほど、困ってもいないようだ。「不満は別の部分にあります」と本音を打ち明ける。

「私の年収は、女性ならそんなに低い方ではないと思います」

「平均世帯年収を大きく下回る中で生活しています。でも私の年収は、女性ならそんなに低い方ではないと思います。これも男女差別のひとつなのではと思っています。仕事ができる・できないの違いで年収が決まるなら、女性でもキチンと仕事ができている人はたくさんいます。でも結局のところ、女性で平均世帯年収以上をもらっている人はほんの一部ですよね」

女性は「今の日本では、個々が自分でどうにかして生き抜いていくしかないと思います」と書いている。

※キャリコネニュースでは引き続き「あなたの世帯年収への不満を教えてください」などのアンケートへのご回答や【アマギフ1000円プレゼント】読者エッセイを募集しています。

-----

【あわせて読みたい】
世帯年収400〜600万円の実情「昼食はカップ麺。毎月カツカツ」
年収350万円のアラフォー女性「職場で若手とユニクロ服が丸かぶり。『その年で安物しか着れない』とショックを受けてた」

このニュースに関するつぶやき

  • 性別ではなくスキルだろう。データベーススペシャリストや簿記一級の資格持っていたり、20人の部下を管理できるスキルがあって350万なら問題だが。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 職種、業務内容、勤務形態、全て「同一」でお願いします。こちとら女二人分働いても、給与は倍にならんのよ。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

前日のランキングへ

ニュース設定