ドリュー・バリモア、更生施設での“独房体験”を激白「母は“モンスター”を作り出してしまった」

1

2021年02月26日 13:12  Techinsight Japan

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真“天才子役”ドリュー・バリモアの幼少期は荒れまくり
“天才子役”ドリュー・バリモアの幼少期は荒れまくり
かつて“天才子役”として名を馳せた女優ドリュー・バリモアが、このほどあるラジオ番組に出演した。ドリューはその中で、13歳の時に母親に強制的に入所させられたという更生施設での体験を赤裸々に明かした。

【この記事の他の写真を見る】

スティーヴン・スピルバーグ監督の大ヒット映画『E.T.』(1982年公開)で、主人公エリオットの妹ガーティ役を演じた女優のドリュー・バリモア。卓越した演技力とキュートなツインテールが話題を呼び、若干7歳で“天才子役”の仲間入りを果たした。同年11月には人気番組『Saturday Night Live』にて史上最年少のホストを務め、その子供らしい天真爛漫なキャラクターで見事なコメディエンヌぶりを発揮、更なる人気を集めた。

しかし生後11か月の頃からショービジネスという華やかな世界に身を置き、働き詰めだった幼少期を過ごしたドリューは、学校に通ったり同世代の子供達と遊んだりという普通の時間を過ごすチャンスを奪われてしまった。そしてその後はアルコールや薬物に溺れる毎日が続くように。ドリューが9歳の時に離婚しシングルマザーとなった母ジェイドさんはそんな娘が手に負えなくなり、カリフォルニア州ヴァン・ナイズにある更生施設にドリューを入所させてしまった。

天才子役にありがちな、絵に描いた“転落人生”―これまでも数々のインタビューや自著のなかでその様子を語ってきたドリューだが、米時間22日に出演したラジオ番組『The Howard Stern Show』では、13歳という多感な時期を過ごした更生施設の“独房”での日々を赤裸々に告白している。

「『Van Nuys Psychiatric』っていうところに1年半いたのよ。そこでは一切の悪事も許されなかった。もし何か悪さでもしようものなら(暴れる患者専用の)クッション壁の部屋に放り込まれるか、ストレッチャーに縛り付けられるっていうお仕置きが待っていたわ。」

当時の素行の悪さを、

「私はクラブに通ったり、学校をサボったり、母親の車を盗んだりして、手がつけられない子だった。」

と振り返ったドリュー。当時抱えていた怒りの感情に歯止めが効かなくなる度に無鉄砲な行動に出ては、時に両手を縛られ、“独房”に数時間収容されるという日々を繰り返していたことを明かした。


そんな荒れたティーン期を過ごしたドリューも、やがてそれまでの素行の悪さから我に返ったそうで、

「何でも自由に手に入る環境でクレイジーな世界に生きていた私には、そういう強硬手段を行う組織の中でやり直す必要があるのかもしれない。これは残りの人生をきちんと始動させるために、私が通らなければならない道なのかもしれないって思ったの。」

と回想。しかし最初の6か月〜8か月間にドリューの心にあったのは強い怒りの感情だけだったそうで、現実を直視することができず、そのような悟りの心境に行き着くまでには長い時間を要したそうだ。

施設から退所後はトラブル続きだった母ジェイドさんと決別する覚悟を決め、ドリューはわずか14歳で正式に親元から独立した。以降、母娘間にできた深い溝はなかなか埋まらず長い間連絡を絶っていたドリュー。しかし30年におよぶセラピー通い、またその間に自身も母になったことで、

「母は“モンスター”を作り出してしまったのだと思う。その存在にどう対処したらいいのか、分からなくなってしまったのでしょうね。」

と当時の母親の心境に思いを重ねることができるようになったそうだ。母親からの独立を決めた自身の選択については、

「ものすごい罪悪感に苛まれたわ。実の母親からのアクセスを拒んだのだから。」
「これまで経験した中で、一番辛い心の痛みよ。」

と吐露するのだった。

そんなドリューは昨年9月に自身の名を冠したトーク番組『The Drew Barrymore Show』をスタートさせた。毎回ゲストを相手に巧みなトークを展開するドリューは現在、司会進行役としてお茶の間に新たな魅力を届けている。今月22日に46歳の誕生日を迎えた際には2人の娘達、オリーブちゃん(8)&フランキーちゃん(6)がアニメ映像となって番組に登場。2人の自作ポエムというサプライズギフトに涙する場面が見られた。

2004年にドリューの父親が他界して以来、ジェイドさんとの関係も次第に修復の兆しを見せている。2017年の母の日にはドリューが自身のInstagramにジェイドさんとのツーショット写真を公開し、話題を集めていた。

画像2、3枚目は『Howard Stern Show 2021年2月22日付Instagram「TODAY: @DrewBarrymore returns to the #SternShow!」』『Drew Barrymore 2017年5月15日付Instagram「Proud. Me and my mom. On Mother’s Day!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)
    ニュース設定