『陰の実力者になりたくて!』TVアニメ化決定 累計100万部突破の異世界ファンタジー

1

2021年02月26日 18:42  クランクイン!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真『陰の実力者になりたくて!』原作小説第4巻書影 (C)Daisuke Aizawa  Illust:東西
『陰の実力者になりたくて!』原作小説第4巻書影 (C)Daisuke Aizawa  Illust:東西
 シリーズ累計100万部を突破した人気ライトノベル『陰の実力者になりたくて!』のテレビアニメ化が発表された。

【写真】小説『陰の実力者になりたくて!』書影

 原作は、逢沢大介(著)、東西本作(画)によって小説投稿サイト「小説家になろう」連載直後から書籍化オファーが殺到し、2019年「新作ラノベ総選挙」で新文芸・ブックス部門第1位を獲得した異世界転生ファンタジー小説。2月26日には最新4巻、坂野杏梨によるコミカライズ5巻、瀬田Uによるスピンオフコミック『陰の実力者になりたくて!しゃどーがいでん』2巻が発売され、いま大きな波に乗る中でのテレビアニメ化発表となった。

 主人公でも、ラスボスでもない。普段は実力を隠してモブに徹し、物語に陰ながら介入してひそかに実力を示す「陰の実力者」。この「陰の実力者」に憧れ、日々モブとして目立たず生活しながら修行していた少年シドは、事故で命を失い、異世界に転生した。

 これ幸いと、シドは「陰の実力者」設定を楽しむため妄想で作り上げた「闇の教団」を倒すべく(おふざけで)暗躍していたが、どうやら本当に「闇の教団」が存在していて…? ノリで配下にした少女たちは勘違いからシドを崇拝し、シドは本人も知らぬところで本物の「陰の実力者」になっていく。そしてシドが率いる陰の組織「シャドウガーデン」は、やがて世界の闇を滅ぼしていく。

 『陰の実力者になりたくて!』は、現在アニメ化企画進行中。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定