昭和48年店頭ディスプレイ用のジャンボマジンガーZを再現した全高約90僖愁侫咾登場

3

2021年02月26日 20:42  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
昭和48年店頭ディスプレイ用に作られた、全高約90僂離献礇鵐椒泪献鵐ーZを再現したソフビモデルが登場。「ポピー店頭用ジャンボマジンガーZ Aタイプ」(140,800円/税込)として、プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。

当時の職人による非対称的な造形フォルムや背面の手彫り刻印など、味のある昭和のおもちゃ造形の温もりを重視して再現された「ポピー店頭用ジャンボマジンガーZ Aタイプ」。両肩、両手は可動する仕様となっている。永井豪氏撮り下ろし写真サインシートが特別付属(サインは印刷)するほか、ポピー&マジンガーZのロゴ入り販売促進旗(右パンチに穴)が付属(旗のデザインは、今回の企画でデザインされた物であり、オリジナルを基に再現された物ではありません)。サイズは全高約90cm。

(C)ダイナミック企画・東映アニメーション

このニュースに関するつぶやき

  • 今日、本屋に行ったら、マジンガーZの分冊売ってた。全100冊。週刊だとしても約二年。そして数万円はかかるだろう。ちょっとそそられたけど、それなら似たような完成品を買った方が良い。買わないけど。
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定