『知ってるワイフ』“澪”広瀬アリス「剣崎主任が好きです」 告白&キスに視聴者驚き

0

2021年02月26日 20:52  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真ドラマ『知ってるワイフ』第8話場面写真 (C)フジテレビ
ドラマ『知ってるワイフ』第8話場面写真 (C)フジテレビ
 俳優の大倉忠義が主演を務め、女優の広瀬アリスと共演するドラマ『知ってるワイフ』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の第8話が25日に放送。広瀬演じる澪が大倉忠義ふんする元春に告白するシーンに驚きの声が相次いだ。

【写真】澪(広瀬アリス)が告白したシーンの元春(大倉忠義)

 口論の末、関係が悪くなってしまった沙也佳(瀧本美織)と元春。沙也佳は元春に離婚届にサインをするよう求め、「私の召使いから解放してあげる」と告げる。弁解しようとする元春に沙也佳は「私のこと好き?」と尋ねる。元春が答えられずにいると沙也佳は「そうよね。モトくん、私のこと全然見てなかったから。見てたのは女神の私だけ。本当の私を知ろうともしなかった」と訴える。「私のこと全然見てない」という言葉は、過去に澪からも言われた言葉。元春は津山(松下洸平)の家で酒を飲みながら、意を決して離婚届にサインする。

 元春は一睡もしないまま、銀行のマラソン大会に参加する。元春が離婚届を書いたことを知った澪は、走っている最中に誰かが倒れたと聞き、コースを逆走。結局倒れていたのは別人だったが、座って休んでいた元春に話しかけられると、澪は泣き出してしまう。

 元春が大丈夫かと尋ねると、澪は「大丈夫じゃないです。全然大丈夫じゃない」といい「いなくなったらどうしようって思いました」と答える。「ダメだってわかってます。でもどうしようもない。私には大切な人の幸せを心の中で祈ることなんてできない。気がつくと目で追ってて、一緒にいると心地よくて安心できて、ずっと一緒にいたいって思う」と自分の気持ちを打ち明け「剣崎主任が好きです」と告白する。元春の手を握る澪。元春はその手を1回握り返すが、すぐに離し「ダメだ。俺たちはダメだ」と断る。すると、澪は元春の手を自分に引き寄せ、口づけるのだった。

 澪の告白と、その後の積極的な行動に視聴者からは「あーーーあーーーーー」「マジかい!!!」「止められない恋」「えええええええ」「ちょ、待てよ!!!」など驚きの声が上がっていた。
    ニュース設定