不安な夜は希望にうえてる……眠れぬ夜のレシピ「未来の朝食」 明日のささやかな楽しみを作ることにした

0

2021年02月26日 22:00  ウィズニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウィズニュース

写真午後さんのマンガ「真夜中に朝食を用意する話」より((C)午後)
午後さんのマンガ「真夜中に朝食を用意する話」より((C)午後)

なんだか、眠れない夜。「眠らなきゃ」と思うほど、目がさえてしまったこと、ありませんか。少しでもあたたかい気持ちで夜を過ごせるように。あなたに贈る、漫画「眠れぬ夜のレシピ」。手紙を添えて、お届けします。(漫画・コラム/午後)

【漫画はこちら】不安な夜は希望にうえてる……眠れぬ夜のレシピが描いた「未来の朝食」

真夜中に朝食を用意する話
眠れない夜、襲ってくるのは「不安や焦り」のもやもや。

そんな夜を越えるため、最近は夜に朝食の用意をするようになりました。

朝食は明日への不安を和らげる、ささやかな楽しみ。

スコーンなど混ぜて焼くだけでできるお菓子や、ヨーグルトにドライ果実を会えておくだけでも楽しい。

未来の朝食と共に眠る夜は不思議と怖くないのです。


(午後さんのマンガ「真夜中に朝食を用意する話」より)

同じ空の下で過ごす夜
はじめまして、午後と申します。


拙い作品ですが、読んでくださりありがとうございます。私と同じように、なかなか寝つけない貴方のもとに作品が届いたことが嬉しいです。


私は去年の5月頃から漫画を描き始めたのですが、『苦しい夜を過ごしている、この空の下で今も生きている、私と同じような誰かと交流がしたい』という気持ちが、抱えきれないほど大きくなったことがきっかけでした。


作品を見てくださっている方は既にお気づきかと思いますが、私は非常に暗い性格で、しかも友だちも大変少ないので、うっかり悩みを抱えてしまうと、そこから抜け出すのに相当もがかなくてはいけません。


そうなると当然、のたうち回るような夜を何度も越す羽目になるのですが、その時に、自分の救済措置のような方法をなんとか編み出していました。


その方法を自分の記録として、また、私と同じような誰かが少しでも楽になることを願って、漫画という形を取って描き出しました。この作品を読んだ方が、ほんの少しでも息がしやすくなったなら、私は心から幸せです。


今回は、漫画を制作するに至った訳をお話ししました。これからも作品に関するお話をしていきたいと思っておりますので、ゆるくお付き合いいただけますと幸いです。それでは、良い夢を見られますように。



おやすみなさい。




〈午後〉
SNS作家。2020年5月からTwitterに漫画を投稿をしている。今年1月に初の書籍「眠れぬ夜はケーキを焼いて」(KADOKAWA)を出版。Twitterアカウントは@_zengo。

◇  ◇  ◇

withnewsでは、午後さんがTwitterで発信している漫画とコラムを原則隔週金曜日の夜に配信していきます。

    オススメゲーム

    ニュース設定