「あーっ、お猫さまそれは困ります」 なめて起こす“猫ペロリスト”と飼い主の漫画が面白い

34

2021年02月26日 22:09  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真目を覚ますと、そこには……
目を覚ますと、そこには……

 Twitterに2匹のペロリストな猫ちゃんを描いた漫画が投稿され、猫ちゃんと一緒に暮らす方たちから共感の声が集まっています。



【画像:漫画を読む】



 漫画「茶トラのやっちゃん」に登場する猫ちゃんは茶トラの先住猫「やっちゃん」(本名・やちちゃん)と茶トラの子猫「ちーちゃん」(本名・ちよちゃん)の2匹。どちらも長生きして欲しいという意味をこめ、「君が代」の歌詞から名付けたそうです。



 そんな茶トラ姉妹はどちらも、飼い主さんのあらゆるところをペロペロしてしまう、いわゆる「ペロリスト」なんだそう。飼い主さんは毎朝しっとりしてしまうほど顔をなめられ、ほんのり甘く生臭い“いつもの香り”とともに目覚めるそうで……?



 まだ子猫なちーちゃんのなめ方はとってもスピーディーで、思わず毎回笑ってしまうという飼い主さん。たまに鼻の穴に舌を突っ込まれほじられてしまうこともあるそうですが、それもまたご愛敬です。しかしやっちゃんのでっかくてざらざらの舌も、ちーちゃんの小さくてツルツルの舌もどちらもかわいい……!



 ペロリストな猫ちゃんたちから愛は感じるものの、毎回何を考えてなめるのか気になっていた飼い主さん。しかしその翌朝ちーちゃんに鼻先をなめられ続けて出血してしまい、思わぬところで「雨垂れ石を穿つ」ということわざの意味、そしてゆっくりと色んな場所をなめるので痛くないという“やっちゃんの気遣いと優しさ”を知ったのでした。



 漫画には「うちにもペロリストがいます」「羨ましい……」「長時間なめられると痛いですよね……!」といった、たくさんのコメントが寄せられています。



 猫ちゃんたちの飼い主さんで、漫画の作者である類さんはTwitterにやっちゃんとちよちゃんの漫画やイラストを多数投稿しています。GANMA!にてエッセイ漫画「マンガ家 “類”の人間やめても..」を連載中で、単行本『茶とらのやっちゃん』は全国の書店他、Amazonにて販売中です。



画像提供:類 GANMA!連載開始(@ruuiruiruirui)さん


このニュースに関するつぶやき

  • ザラザラ舌で鼻舐められたら、痛いよ(笑) https://mixi.at/a3E5SYa
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ニャンコの習性だから仕方無いニャww
    • イイネ!11
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(20件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定