“小学生魔女”と空を飛びたい男の子 魔法のような初恋を描いた漫画に愛しさが止まらない

4

2021年02月27日 12:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真小さな子弟の物語
小さな子弟の物語

 空を飛びたい男の子が転校したクラスには、箒にまたがる本物の“魔女”がいて……。小学生の魔女と弟子が過ごした、魔法のようにきらめく季節を描いた漫画がTwitterで話題です。



【画像】漫画を読む



 小学生の“ゆいこ”は箒で空を飛び回る本物の魔女。そんな彼女のクラスに、転校生の久太がやってきます。



 特別な力を持ち、そのうえ素直とは言えない性格のゆいこはクラスメイトから距離を置かれていましたが、久太はそんなことお構いなしに彼女の家を訪れ頼みます。「僕を弟子にしてください!」。――これが小さな子弟の出会いでした。



 パイロットの父を持つ久太には、自分も空を飛びたいという夢がありました。魔女の自分を避けようとせず、箒に乗れるようになった姿を父に見せたいと頑張る久太に、ゆいこはいつしか友情以上の感情を覚えるように。



 気持ちは久太も一緒のようで、クラスの男子から「付き合ってんの〜〜!?」とはやし立てられると、2人そろって真っ赤になってしまいます。



 服が半袖から長袖に変わり、木枯らしが吹き付けるようになったころ、ついに久太は大人の頭を軽々越える高さまで飛べるようになりました。「かっこよかった?」と聞かれ、思わず素直に答えそうになるゆいこ。2人の関係性も出会ったころとはすっかり違うようです。



 そして久太のお父さんが帰ってくる日。自宅で成功を祈るゆいこのもとに、久太から1本の電話が入ります。それは突然やってきた転校の報せでした……。



 幼少期の初恋の思い出は、大人になっても魔法のように心に残り続けるもの。そんな一瞬のきらめきを、実際に“魔法”と共に描いた作品です。結末は漫画本編でお楽しみください。



 作者は漫画家の中西芙海さん。Twitterにて短編を公開しています。



作品提供:中西芙海さん


このニュースに関するつぶやき

  • 古き良き昭和末期の少女漫画を彷彿とさせ、好きだなあ^^
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定