楽天と日本ハムでトレードが成立 右の大砲候補・横尾が楽天へ、大卒5年目右腕・池田が日本ハムへ

31

2021年02月27日 13:02  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真楽天の池田隆英
楽天の池田隆英
◆ 右の大砲候補で愛称は“おにぎりくん”

 楽天と日本ハムの両球団は27日、、交換トレードの成立を発表。楽天は池田隆英投手(26)を放出し、見返りとして横尾俊建選手(27)を獲得した。


 横尾は日大三高から慶応大を経て、2015年のドラフト6位で日本ハムに入団。2017年には50試合の出場で7本塁打、2018年は74試合の出場で9本塁打を放つなど、次代の中軸候補として注目を集めたが、そこからのレギュラー定着は叶わず。昨季も開幕は一軍で迎えながら、8月末に登録抹消となって以降は再昇格のチャンスがないまま、シーズンを終えていた。

▼ 横尾俊建・プロフィール
ポジション:内野手
投打:右投右打
身長/体重:177センチ/95キロ
生年月日:1993年5月27日
経歴:日大三高−慶応大−日本ハム(15年・6位)

<コメント>
ファイターズでの5年間、
貴重な経験を積ませてもらいました。
満員の札幌ドームでホームランを打ったときの
大きな声援はとても印象に残っています。
ファイターズファンの皆さんには
今まで温かい声援を送ってもらい、
本当に感謝しています。
新天地でも皆さんに
自分らしいプレーを
見せられるように頑張ります。


◆ 支配下に返り咲いた右腕

 池田は創価高から創価大を経て、2016年のドラフト2位で楽天に入団した右腕。1年目こそデビューは叶わなかったが、2018年に15試合の登板でプロ初勝利をマーク。しかし、2019年に一軍登板なしに終わると、一度は自由契約となり、育成選手として再契約を結んだ。

 昨季のシーズン終了後に支配下選手へと復帰を果たすも、5年目のシーズンを前に突然のトレードが決定。新天地での才能開花に期待がかかる。


▼ 池田隆英・プロフィール
ポジション:投手
投打:右投右打
身長/体重:181センチ/85キロ
生年月日:1994年10月1日
経歴:創価高−創価大−楽天(16年・2位)

<コメント>
4年間大変お世話になりました。
育成になっていろいろなものが見えましたし、
たくさん経験できたので、
一つ上のレベルの野球が
できるようになったと思います。
北海道日本ハムファイターズに行っても頑張ります。
楽天イーグルスファンの皆さん、
いつも温かいご声援ありがとうございました。
開幕戦でまた会いましょう。

このニュースに関するつぶやき

  • このトレードは明らかに釣り合ってないけど、要因としては日本ハムはやたら創価出身の選手を入れたがるので、今回もそれ絡みなんだろうな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 《十一州���������奥羽����
    • イイネ!16
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(19件)

ニュース設定