イケメンぞろい“タイBL”が今アツい!マニア厳選ドラマ7作&俳優を徹底紹介【写真満載】

0

2021年02月27日 15:11  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真「2gether」Blu-ray、DVD発売 提供:コンテンツセブン/©GMMTV COMPANY LIMITED, All rights reserved
「2gether」Blu-ray、DVD発売 提供:コンテンツセブン/©GMMTV COMPANY LIMITED, All rights reserved
2020年に地球規模で話題になったタイBLドラマ「2gether」。

Twitterで世界トレンド1位「2gether」ほか大注目のタイBLドラマ フォトギャラリー

2021年2月21日ついにBlu-ray、DVDが日本で発売されました。

タイトルは聞いたことがある方、話題になっていたことは知っている方から全く知らない方。

そして、めちゃくちゃ知ってる。大好き。待ってましたという方まで。

いま大注目のタイドラマ、GMM四天王と呼ばれる4カップル、8人の俳優、7本の出演ドラマをご紹介します。

■世界トレンド1位! 話題のタイBLドラマ「2gether」

「おうち時間」という言葉が浸透し始めた2020年、放送時にtwitter世界トレンド1位になったことで話題の「2gether」。

主人公のタイン(ウィン・メータウィン)は運命の出会いを夢見る大学生。

物語は、そのタインが同学年のグリーンという青年に告白されたことから始まります。

■ダブル主演、恋に落ちるタインとサラワット

彼女がほしいタインはグリーン(ガン・コラウィット)につきまとわれてうんざり。

あの手この手で諦めてもらおうと画策しますがなかなかうまくいかず、友人が出した「学校イチのイケメンに口説かれていると見せつければ、グリーンもあきらめるはず」という案にしぶしぶ乗ることに。

その学校イチのイケメンこそがサラワット(ブライト・ワチラウィット)です。

彼はひたすらに、果てしなく顔がよく、ギターも歌も堪能、SNSもやっていないクールさで学校中の人気者。

「口説くふりをしてほしい」と頼むタインを最初は拒むサラワットですが、一緒に過ごす時間が増えるにつれて二人の関係に変化が起きていきます。

彼らがまとう白いシャツがタイの強い日差しに透けてできる影や、背景に濃く茂る緑の美しさが印象的なドラマです。

■「2gether」でデビューしたウィン

タイン役のウィンは本作がデビューとは思えない演技力の高さで、くるくると変わる表情が楽しく、さらに微妙な視線の動きでタインの心の揺れを表現しています。

もともと明るい顔が多い彼。

少しずつサラワットに心を開いていくとともに、どんどん表情が変わっていきます。

中盤からは完全に恋に落ちた目なのですが、本人が自分の気持ちにまだ向き合えていないあたりの表情は、筆舌に尽くしがたいかわいさです。

■歩く「ルーヴル美術館」ブライト

ブライトも、タインと過ごすことによって徐々に感情を表に出すようになるサラワットを、見事に演じています。

なんと言ってもまず目を引くのが、誰の目にも美しいサラワットのお顔。

圧倒的な美で脳を直接殴打されたような衝撃も冷めやらぬ間に、天真爛漫なタインにノックアウトされたかと思うと、ポッキーゲーム、イヤホン半分こなどの怒涛の胸キュンシーンが続きます。

そんなベタなシーンで胸キュンするか? と思うじゃないですか?

するんですよ!

それがこのドラマの凄いところ!

■きっと好きな1曲がある「Scrubb」

ドラマの魅力の一つとして、劇中で「Scrubb」というバンドの楽曲がBGMとして多用されていることが挙げられます。

実は「Scrubb」は実在するタイのバンド。

原作者が彼らの熱烈なファンで、彼らの歌をもとに書かれたのがこの「2gethr」なのです。

「Scrubb」の歌が「2gether」に合っているのではなく「2gether」が「Scrubb」に合わせて作られているので、BGMや登場人物が演奏する歌の歌詞がじんわりと心に染み渡ります。

ドラマを見ていない時も、音楽を聴くと脳内で劇中シーンが再生されて「2gether」の世界に浸れて幸せな気持ちに。

■二人を支える魅力的な友人たち

主演の二人の他にも魅力的な登場人物がたくさんいます。

まずは3人のタインの友人。

フォン(カオタン・タナワット)はタインの悩みを面白がっているように見えて、冷静なアドバイスをしてくれたり、かと思うとやっぱり面白がっていたり、仲の良さが伺えます。

安くてまずいレストランや、屋台の食レポ動画を作成するプアク(プルーム・ポンピサン)は、少しずれたアドバイスをしたかと思えば核心をついてきたり、なかなか鋭いキャラクター。

オーム(ジェージェー・チャヤコーン)は自称SNSの神で、謎に包まれたサラワットの情報を集めます。

4人でわちゃわちゃしているところが最高にかわいいので、ぜひ注目してみてください。

サラワット側の友人もなかなかの逸材揃い。

マン(マイク・チンラット)は「いかれてる」と称されるほどのノリの良さとフットワークの軽さが魅力。

なかなか一歩を踏み出せずにいるサラワットにやきもきしながらも、彼の恋を応援してくれます。

もう1人はボス(ガンスマイル・チョンナカン)。

無限のスタミナとトリッキーな言動が視聴者を飽きさせません。

彼らがいなければ「2gether」の物語は成り立たなかったといっても過言ではありません。

他にもサブカップルとして魅力的なペアが何組も登場します。

■「2gether」以外の「2gether」

「2gether」はタイでも大好評のうちに放送が終了。

「2gether」の1年後を描くスピンオフ「Still 2gether」も制作されました。

YoutubeのGMMTV公式チャンネルでは「Play2gether」というバラエティ番組も公開されています。

■初回生産限定版Blu-rayBOX

初回生産限定版Blu-rayは、日本語字幕特別版付きBlu-ray2枚+特典ディスクDVD1枚の、計3枚組。

初回生産限定版特典として

スタンド付きアウターケース大判フォトブックレット(8P)ロケ地紹介ブックレット(8P)日本版ロゴステッカーつき!

本編Blu-rayには

相関図各話あらすじ特典ディスクDVDには

メイキング映像ブライト&ウィンインタビュー(約2分)全話解説! ウィーラチット・トーンジラー監督の撮影裏話(2時間14分)が収録されています。

より現地でのニュアンスに近づけた「日本語字幕特別版」は解釈が変わるシーンもあるのではと、発売前からファンの間で話題に。

筆者の経験として6回目の再生でも毎回新しい発見があるので、通しで観たあと何度もおかわりをお勧めします。

■タイBLドラマを変えた「SOTUS/ソータス」

ソータスという新入生教育制度がある大学が舞台。

ヘッドワーガーと呼ばれる厳しい指導役のアーティット(クリス・ピーラワット)と、正義感が強く、友情に厚い新入生コングポップ(シントー・プラチャヤー)が、ぶつかり合いながらも絆を育んでいく青春ドラマです。

ソータス制度はとても厳しく、先輩の命令は絶対。

1週間で1000人分の先輩のサインを集めよと命じられたり、1人の新入生が先輩に挨拶をしなかったことや遅刻をした事に対して、新入生全員にスクワット100回などの罰が与えられます。

反発する新入生たちと、一見上から押さえつけるだけの先輩たちの間に軋轢が生まれますが、「先輩にも意図があるはずだ」と、この活動がどういう意味を持つのかをきちんと参加した上で確認したいと考え、みんなが恐れる先輩たちとも積極的に交流をはかるコングポップ。

物語の序盤は新入生たちの視点で描かれていて、視聴者も新入生に共感し、ソータス制度への疑問や先輩への不信感が膨らみますが、物語が進むに連れて徐々に先輩の事情や意図が見えて行き、気がつくと先輩たちから目が離せないように。

続編の「SOTUS S/ソータス エス」ではワーガーになったコングポップの視点で、視聴者もワーガーになったかのように後輩を導くことの難しさを痛感します。

一度見てしまうともう初見に戻ることができないので、初めて見る方はその感想をぜひ大切に!

筆者はアーティット先輩のオンとオフのギャップにやられました。

「SOTUS/ソータス」でタイのBLドラマは転換期を迎えたと言われていて、主演のクリスとシントーはドラマが終わって数年たつ今でも「キングオブカップル」として絶大な人気を誇っています。

続編「SOTUS S/ソータス エス」、1話完結のオムニバスストーリー「Our Skyy」内で「“僕たちの未来” –コングポップ&アーティット編 」があります。

YoutubeのGMMTV公式チャンネルには「SOTUS/ソータス」のほか、「FRIEND.SHIP WITH KRIST-SINGTO」という旅バラエティ番組も。

■亀に似てる?高いところが怖いクリス

アーティット先輩を演じるクリスは、実はシントーの1つ年下。

イメージキャラクターは亀。

歌に楽器演奏にダンスにと、多彩なクリスはたくさん笑い、話し、食べ、そして実は高所恐怖症です。

旅バラエティ「FRIEND.SHIP WITH KRIST-SINGTO」でパラセールやヘリコプターなど、怖い怖いと叫びながらもプロ根性を発揮する姿は必見!

■シントーとは「ライオン」百獣の王の抗いがたい魅力

コングポップを演じるシントーはクリスの先輩。

二人は大学も同じで、シントーは「SOTUS/ソータス」のアーティットと同じヘッドワーガーの経験者です。

共演者からは「完璧」「真面目」と評される彼ですが、「FRIEND.SHIP WITH KRIST-SINGTO」では全く違う顔も。

そしてなんと言っても一番の魅力は彼の「声」。

ファンにエアリーボイスと呼ばれる彼の声は、歌声でその魅力を最大限に発揮します。

ぜひイヤホン、ヘッドホンで彼の歌声を聞いてみてください。

クリスが即効性だとすると、シントーは遅効性の劇薬です。

見れば見るほど、知れば知るほど彼の魅力にハマること間違いなし!

■オフガンの原点「Puppy Honey」

野良猫や犬の保護活動をサポートするサークルに所属するポルシェ(カン・コーン)は、獣医学部に通う大学生。

友人のピック(オフ・ジュンポン)と一緒にサークルの存続をなんとか守ろうとしますが、学校からはなかなか許可が降りず、1つの方法を思いつきます。

それは学部長の姪エマ(シェリーン・ナッチャリー)をサークルに引き入れること。

しかしエマは飼い猫を犬に殺された過去を持ち、犬が怖いことを理由にサークルへの参加を断ります。

しつこく勧誘を続けるポルシェとピックに、エマと友人のローム(ガン・アタパン)はうんざりしながらも、彼らの動物に対する愛を感じ、次第に距離を縮めていきます。

惹かれ合うポルシェとエマ。

そしてピックとロームにもロマンスが発生します。

四天王カップルの一員と呼ばれるオフとガンが、初めてカップル役として共演したドラマ。

続編として「Puppy Honey2」も制作されている他、1話完結のオムニバスストーリー「Our Skyy」内でピックとロームをメインにした「“入れ替わった魂” -ピック&ローム編」があります。

YoutubeのGMMTV公式チャンネルには「OffGun Fun Night」というバラエティ番組も。

その後「Theory of Love/セオリー・オブ・ラブ」でメインカップルとして再度共演を果たし、不動の人気を獲得しました。

WOWOWプライムでは2021年2月18日より、その「Theory of Love/セオリー・オブ・ラブ」が放送・配信中。

4月には続編となる「Theory of Love[特別編]︓スタンド・バイ・ミー」の放送も決定しています!

■「OffGun is Real」

「OffGun is Real」と言われるほどの仲の良さとスキンシップで、普段からファンをわかせる二人。

食べ物、飲み物のシェアは当たり前、ワードローブもお揃いなのか共有なのか、同じ服を着ている姿が頻繁に目撃されます。

ガンはオフを「パピ」と呼ぶのですが、その呼び名は初めて共演したこの「Puppy Honey」に由来。

2021年にはまた二人が主演のドラマが放送されるとの発表があり、期待が高まります。

■胸キュンケンカップル「Kiss Me Again」

大学で同じグループになったカオ(ニュー・ティティプーン)とピート(テイ・タワン)は、実は大学入学前から犬猿の仲。

大学生になって久しぶりに顔を合わせた二人は、やはり衝突し喧嘩が絶えません。

可愛い口論だけでなく殴り合いに発展するような喧嘩で、グループの友人をヒヤヒヤさせっぱなしです。

ある日バランスを崩し転んだ拍子に二人の唇がふれあい、お互いを意識し始めます。

友人の助けもあり、徐々にお互いを知り惹かれ合うカオとピート。

やがてピートは自分の激しい想いの正体に気づき、カオに打ち明けます。

続編として「Dark Blue Kiss〜僕のキスは君だけに〜」、1話完結のオムニバスストーリー「Our Skyy」内で「“特別な1日” -ピート&カオ編」があります。

YoutubeのGMMTV公式チャンネルには「TayNew Meal Date」というバラエティ番組も。

「Dark Blue Kiss〜僕のキスは君だけに〜」では家族との絆や周囲へのカミングアウトをテーマに喧嘩、仲直り、そして破局の危機が訪れます。

サブカップルとして描かれるサン(ポッド・スパコーン)とモーク(フルーク・ガウィン)の恋も見逃せません。

カオの生徒役として登場するノン(エージェー・チャヤポン)は「2gether」に出演しているジェージェーの双子の兄弟。

そっくりですがどこか違う、双子の活躍にも注目です。

■不運? 天然? のテイ

乗っていたエレベーターが止まる、飛行機が欠航する、車が故障するなど不運エピソードに事欠かないテイ。

明るい性格でリアクションも大きく、よくジョークを言うためか、たくさんのバラエティに出演しています。

写真撮影を趣味としているのに、複数の共演者に「撮った写真をくれない」と言われていたり、不思議だけどブレない魅力がある青年。

■役にストイック!甘いものが好きなニュー

テイと言い合いながらも左利きの彼の座席位置を気にしたり、気遣い上手な優しい青年。

ゲームと甘いものが大好きで、「TayNew Meal Date」ではまっさきにデザートを注文する姿も見られます。

ぽっちゃり気味だった彼ですが、近年はトレーニングに励み、かなり引き締まったボディラインに!

フェイスラインもシャープになってさらにイケメン度が増しました。

■主演級俳優が勢ぞろい! 「I'm Tee,Me Too/アイム・ティー、ミー・トゥー」

「SOTUS/ソータス」のクリスとシントー、「Theory of Love/セオリー・オブ・ラブ」のオフとガン、「Dark Blue Kiss〜僕のキスは君だけに〜」のテイとニューが共演!

こちらはBL作品ではなく、6人の青年たちが絆と友情を育むハートフルコメディです。

日本で初めて、WOWOWで放送・配信されました。

■名前にティーがつく6人

唯一の肉親だった母をなくしたワーティー(クリス・ピーラワット)は、悲しみに暮れ毎日を過ごしていましたが住宅ローンの返済が滞り、母との思い出の家を失うピンチに陥ります。

学生のアルバイトで払いきれる金額ではなく、ワーティーは実家存続のため仕方なくルームメイトを募集します。

条件は「ティー」という愛称の男性のみ。

そこへ集まったのが

マイティー(シントー・プラチャヤー)ティードー(テイ・タワン)ティーデット(ニュー・ティティプーン)メーティー(オフ・ジュンポン)ティーレックス(ガン・アタパン)の5人。

人と積極的に関わろうとせず、他人からの好意を嫌うワーティー。

マイティーは吉報恐怖症。

ティードーは咀嚼音恐怖症。

ティーデットは美人恐怖症。

メーティーは幽霊恐怖症。

ティーレックスは孤独恐怖症。

愛称は同じながらも全員が何かしらのトラウマを抱えていて、性格もバラバラな6人の共同生活が始まります。

舞台となる家がとても素敵で、屋内を案内してくれるEDは必見。

テーマソングもゆったりとしたメロディに優しい歌声で、まるでずっと続く夏休みのようなドラマの空気にぴったりです。

それぞれのトラウマを克服しようと努力し、変わっていく青年たちの姿はとても清々しく、観ていて優しい気持ちに。

アドリブ多発で撮影現場は混乱を極めたと出演者全員に言わしめるこのドラマでは、役と本人が融合したかのようなやりとりや笑顔を見ることができます。

■異能力を開花させろ! 「The Gifted」

こちらもBL作品ではない上に異能力モノという少し癖のあるドラマですが、ダークな雰囲気でおすすめです。

生徒全員が成績順にクラス分けされる学校が舞台。

主人公パン(ナノン・コーラパット)は上のクラスほど良い待遇が受けられるシステムの不平等さに不満を感じつつも、勉強をしてクラスを上昇させるつもりもなく、最下位の8クラスで無気力に過ごす毎日。

しかし4年生になってクラスを上げることができるテストを受けたことをきっかけに、最下位8クラス常連のパンが成績トップの1クラスよりさらに上の特別なギフテッドクラスに選ばれ、物語は始まります。

様々なクラスから集められたギフテッドの生徒たち。

なかでも最下位の8クラスからの参加はパンだけ。

ギフテッドクラスへの選抜に疑問を覚えるパンに、担任はなぜ選ばれたのかを自分たちで考え、気づくようにと課題を与えます。

実はギフテッドとは、特別な能力を持つ子どもたちのためのクラス。

徐々に能力を開花させていく一癖も二癖もある優秀なクラスメイトに振り回されながらも、ひとり能力が現れないままのパンは「普通の男の子」として彼らと接し、問題を解決していきます。

そして友人との言い争いをきっかけに、ついにパンの能力が覚醒。

それぞれの能力を駆使しギフテッド教育の恐ろしい闇を知った彼らは、自分たちの代でそのシステムを終わらせようと奔走します。

1人ずつの能力を紹介してしまうとネタバレになってしまうので、ここでは避けます。

ぜひあなたの目で確認してみて下さい。

主人公のパンを演じるナノンは、生後3ヶ月でデビューした20歳(2021年2月現在)。

所属サッカーチームでのポジションはゴールキーパー。

ギターが上手でインスタグラムのライブ配信では度々弾き語りを披露してくれています。

先述の双子、エージェーとジェージェーが双子役で登場するのも見どころ。

目立った活躍はしませんが大きな体で後ろをウロウロしている姿に癒やされます。

そしてこちらも子役からのベテラン、ガン。

「Puppy Honey」のロームとは全く正反対のキャラクターを迫真の演技で表現し、視聴者を圧倒します。

続編として「The Gifted Graduation」が公開されています。

■幽霊と同居!? 「He's Coming To Me〜清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た」

「とな墓」と略される不思議で愛おしいラブストーリー。

「SOTUS/ソータス」のシントーと共演するのは、人懐こい笑顔が魅力のオーム・パワットです。

シントー演じるメットは心臓発作で若くして亡くなり、20年も墓地をさまよっている幽霊。

誰も墓を訪れる者はなく、それでも1年に1回だけ行われる清明節の間、自分の墓に座って誰かが訪ねてくるのを待っていました。

ある日、タン(オーム・パワット)という少年が父親と一緒に墓地を訪れます。

少年は誰にも手入れされていないメットの墓をかわいそうに思い、キャンディと線香をお供えしてくれるのですが、その時メットは彼と目が合ったように感じ、少年には自分が見えているのではと期待します。

実はタンには幽霊が見えるだけではなく、なぜ成仏できないのかをオーラで見分ける能力があり、メットの死因が心臓発作ではないことを告げます。

メットを成仏させるため、彼の過去に何が起きたのか、なぜ誰も墓参りにこないのかを調べる2人。

ともに過ごすうちに特別な感情が芽生えていきます。

号泣必至のストーリーに、名状し難い謎の感情が大爆発。

筆者は初見にも関わらず1話の冒頭から涙が止まらなかったので、毎回タオルを顔に乗せて自動吸水システムを構築して観ていました。

かわいいタイプのシントーをこれでもかと詰め込んだドラマなのですが、彼が可愛ければ可愛いほど、嬉しそうであればあるほど、こちらの心がすり減ります。

しかしそれでも観ずにいられないのはシントーの魅力のなせる技。

8話完結とスピーディな展開で、タイドラマやBLに馴染がない人にもおすすめできる作品です。

■タイBLドラマの日本での円盤発売事情

まだまだ日本ではメジャーとは言えないタイBLドラマですが、2020年の「2gether」をきっかけに日本のTV局も注目をはじめました。

衛星放送でもタイドラマの放送枠が固定されはじめたり、サブスクリプション動画サービスでの日本語字幕つき配信が増えてきていますが、日本語字幕付きのBlu-ray、DVDの発売はまだまだ数が少ないのが現状です。

「2gether」のBlu-ray、DVD発売の波に乗って、他のドラマの日本語字幕付き円盤の国内販売が期待されています。
    ニュース設定