連載終了から20年「鬼切丸」原画展が大阪で開催、Tシャツなどのグッズ販売も

119

2021年02月28日 14:13  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「楠桂『鬼切丸』展」告知画像
「楠桂『鬼切丸』展」告知画像
楠桂「鬼切丸」の原画展が、3月6日から28日まで大阪・画廊モモモグラで開催される。

【大きな画像をもっと見る】

1992年から2001年まで少年サンデー超増刊(小学館)にて発表され、今年で連載終了から20年を迎えた「鬼切丸」。原画展では同作と、pixivコミックで連載中のシリーズ「鬼切丸伝」の名シーンを展示する。また会場ではTシャツ、マグカップ、ポスターなどのグッズ、「鬼切丸伝」のサイン本を販売。さらに直筆サイン入り複製原画の注文を受け付ける。

■ 「楠桂『鬼切丸』展」
会期:2021年3月6日(土)〜3月28日(日) ※木曜定休。
時間:13:00〜19:00
会場:大阪府 画廊モモモグラ
料金:無料

このニュースに関するつぶやき

  • 「古祭」でハマったクチで、大橋姉妹のコミックは結構集めてました。「人狼草紙」他の大型本はまだ実家にあるはず。とはいえ大阪までは行けないので、巡回展して欲しいなぁ…。
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • ローディスト、「りぼん」の頃から楠さんのファンだけど、「八神くん」でホラー路線やめた? と心配になるも、「鬼切り」で平常運転を確認したんだよなw
    • イイネ!41
    • コメント 6件

つぶやき一覧へ(60件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定