【3月の開運日カレンダー】7日は「寅の日」&「一粒万倍日」で金運◎ 自己投資が吉

3

2021年02月28日 19:31  占いTVニュース

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

――新しいことを始めたいとき、悪い出来事を避けたいとき、暦を活用してみてはいかがでしょうか? 3月の吉日・凶日をチェックして、1カ月をよりよく過ごしましょう!


■3月の吉日


・大安(たいあん)……6日、12日、16日、22日、28日
 大安は、「大いに安し」の略。結婚、旅行、引っ越し、転職など、何ごとをするにも吉とされています。


・一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)……7日、14日、19日、26日、31日
 「ひとつの粒が万倍に増える」という意味がある一粒万倍日。この日に行動を起こすと大きな成果がもたらされます。仕事始めや開店、お金を出すのに最適。ただ、苦労も倍になるので、ものやお金の借り入れは凶とされています。


・天赦日(てんしゃにち)……31日
 「天が万物を赦す日」とされている天赦日。暦のうえで最も吉日といわれており、年に5〜6日しかありません。告白や結婚、書類の提出、開業、新規開拓など、あらゆることにおいて最良の日とされています。


・寅の日(とらのひ)……7日、19日、31日
 トラが「千里行って千里帰る」といわれていることから、旅行運が高まるといわれている日。また、トラの身体や縞模様は金運の象徴でもあることから、お金のご縁が強くなる日ともいわれています。


・巳の日(みのひ)……10日
 巳(へび)は、弁財天の使い。巳の日は、芸術や財運の仏様・弁財天のご縁日です。この日に弁財天が祀られている寺社や神社を参拝したり、お金にまつわる行動を起こすと、金運が高まるといわれています。


・己巳(つちのとみ)……22日
「己巳の日」は、弁財天に強いご縁のある日とされ、巳の日以上に金運パワーが高まります。60日に一度巡ってくる貴重な日です。


・甲子(きのえね)……17日
60日に一度巡ってくる貴重な日。物ごとを始めるのにいい日とされています。


・天一天上(てんいちてんじょう)……1日
 方位の神様である「天一神(てんいちじん)」が、天上に行く日。この日から16日間は、どの方角に行ってもいい日とされています。ただしこの期間中、「日遊神(にちゆうしん)」が代わりに家の中にとどまるため、家の中を清潔にしなければ神様に怒られてしまうといわれています。


■3月の凶日


・不成就日(ふじょうじゅび)……2日、10日、14日、22日、30日
 悪い結果を招いたり、物ごとが失敗に終わってしまう凶日。事始めに悪く、願かけにも適さない日です。


■3月の注目日&要注意日をチェック!


 1日の「赤口」、2日の「不成就日」と、3月始めは要注意しなければいけない日が続きます。どちらも、心が不安定になりやすく、新しいことはNG。春から始めたいものがあるなら、他の吉日を狙いましょう。


 6日の「大安」は、焦らずのんびりと過ごすとラッキー。7日は「寅の日」「一粒万倍日」と、お金の幸運日ですが、宝くじに使うよりも、勉強やダイエット器具など自己投資に使いましょう。「一粒万倍日」効果で、自己成長の速度がアップ!


 吉凶混合の10日、14日の行動は慎重に。10日は、冷静さを失いやすい日です。発言には気をつけましょう。14日は気の焦りや不安を抱え込みやすい日。誰かに相談すると、問題が解決し、モヤモヤもスッキリします。


 16日の「大安」は、課題に取り組むと問題なくクリアできるでしょう。また、翌日17日、物ごとのスタートに最適な「甲子」に向けて、道具を買ったり、本をそろえるなどの準備をするのもいいでしょう。


 お金を増やしたいなら「寅の日」「一粒万倍日」である19日に、株などの投資、宝くじの購入を行いましょう。この日の九星は「九紫」で、感覚が研ぎ澄まされています。同じくお金の幸運日である「己巳」と「大安」の22日は、「不成就日」と重なる吉凶混合の日。お金にまつわることでも、契約を解除したり、要らないものを売るなど「縁切り」を行ったほうが開運につながるでしょう。


 「一粒万倍日」の26日は、九星が「七赤」。人間関係運が高まっている日です。SNSで気になった人をフォローしてみましょう。恋愛にも発展しやすい日でもあるので、出会い系アプリで好みの人がいれば「いいね!」を押して。ただし、六曜は静観が吉の「先負」。積極的なアピールは控えめに。もし、親密度を高めるなら「大安」の28日にアクションを起こしましょう。


 31日は、「寅の日」「天赦日」「一粒万倍日」のトリプルラッキーデー。思いついたことがあれば、どんどん形にしていきましょう。ミスやトラブルを起こさないよう、行動は慎重に!「一粒万倍日」効果で、悪いことも増えてしまいます。


 「天一天上(てんいちてんじょう)」の影響で、2日〜7日は北東、8日〜12日は東、13日〜18日は南東、19日〜23日は南、24日〜29日は南西、30、31日は西が凶方位になります。


 春彼岸は、17日から23日の7日間。仏壇参りや墓参りができない場合は、自宅で礼拝し、ご先祖様を敬うといいでしょう。
(咲羅紅)


>>NEXT:【今月の運勢】3月は“自分を信じる”1カ月に 夢御崎ピンクの「運命のバイオリズム占い」


    前日のランキングへ

    ニュース設定