2021年3月の運気と開運行動をチェック!

1

2021年03月01日 08:02  マイナビニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
弥生(やよい)ともいわれる3月。寒い日はまだまだあるものの、梅の花がキレイに咲きはじめ、春の訪れを感じる季節となりました。それでは、2021年3月の開運行動をご紹介します。

弥生の「弥」には、「いよいよ」という意味があり、「生」には「生い茂る」(おいしげる)意味があるとされます。旧暦のこととなるため季節感のズレもありますが、桃や桜が美しく咲きはじめる、まさしく「いよいよ生い茂る」季節です。春になると、陰の気はだんだんと弱くなっていきます。土の中でじっとしていた芽も、活発に動き出す陽の気のパワーによって土の外へ押し出され顔を出すときです。

春は、ものだけでなく人に対しても「動」のパワーを与えてくれます。外出して散歩するだけでも、気持ちのいい春の陽気を感じられるときです。ソーシャルディスタンスを保ちながら、外へ出て、春を軽やかに感じてみましょう。あなたの中にも伸びやかさが育ちます。
今すぐやりたいGOODな開運行動

3月3日は、ひな祭り。五節供の1つで、桃の節供ともいわれています。風水では、桃は古くより魔よけや長寿、さらに恋愛運をアップさせるパワーを持つとされています。そのため、特別なお祝いはしなくとも、大人も小さなお子さまも楽しく過ごすのが◎。

3月20日は、春分の日。「暑さ寒さも彼岸まで」といわれますように、春の彼岸の中日(ちゅうにち)となります。2021年春彼岸入りは3月17日、春彼岸明けは3月23日となります。

自然を愛で、ご先祖さまに思いを馳せ、感謝しましょう。直接お墓参りなどにいけない場合でも、心の中で思いを寄せるだけで気持ちは通じます。

3月31日は、一粒万倍日+天赦日+寅の日。大開運日です。新しいことを始めるには、これ以上いい日はない! というくらい申し分のない日です。財布を買うのでしたらこの日がオススメ!
やってはいけないNGな悪運行動

春は新しいエネルギーに切り替わっていく季節です。なにかを新しくスタートさせるのに最も適しています。春は朝の時間と関係が深く、朝はラッキー・アンラッキーを左右するとても大切な時間です。夜更かしをして朝起きられない状態ですとNGです。本当なら上手く進むことも停滞しやすくなります。充分な睡眠をとり、早寝早起きをして、朝起きたら一番に朝日を浴びるとGOOD。

いかがでしょうか。三寒四温。寒いときもありますが、温かな日が多くなってきました。天の日差しを受けて開運をしましょう。

月香 ハート占い1to1、ハートスクール1to1主宰。スピリチュアルカウンセラーとして、風水や四柱推命、霊視にてたくさんの方々を鑑定する一方、デジタルコンテンツ「霊通師 月香」の監修をてがけ、Yahoo!占いをはじめ、Ameba占い、楽天占い、LINE占いなど多数で活躍の場を広げる。スクールでは、占い師、セラピスト、スピリチュアルカウンセラー、ヒーラーを養成。モータースポーツにも従事。レーシングチーム、Team Sky Lightに所属。 この著者の記事一覧はこちら(月香)

    前日のランキングへ

    ニュース設定