綾瀬はるかと柄本佑の濃厚キスシーンに反響「視聴者も放心状態」

0

2021年03月01日 10:02  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

綾瀬はるかが主演を務める『天国と地獄〜サイコな2人〜』(TBS系、毎週日曜21:00〜)の第7話が、2月28日に放送。インターネット上では、綾瀬と柄本佑の濃厚なキスシーンに視聴者が反応した(以下、ネタバレが含まれます)。

上昇志向が強く、頑張りすぎて失敗をしてしまうあわてんぼうの警視庁捜査一課刑事・ 望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わる前代未聞のスイッチエンターテインメント。こちらでは、入れ替わった後の人物名を【〇〇】と表記する。

クウシュウゴウを取り押さえるべく、作戦を立てる日高【彩子】と渡辺陸(柄本)。クウシュウゴウから陸が運営する便利屋サイトへ壁の落書きを消す依頼メールがくる、仕事が完了すると、翌日にはギャラが入金されている、画像を添付していないため、クウシュウゴウが直接歩道橋を確認していると考えられる……そこで、クウシュウゴウに頼まれて落書きをした“落書き男”とコンタクトを取ることにした。

八巻英雄(溝端淳平)や陸と共に落書き男へ事情聴取すると、彼曰く、クウシュウゴウの右の手の平にホクロがあったという。納得のいかない日高【彩子】だったが、陸が「そんな人通りもないし、おじさん捕まえて片っ端から確認させてもらったら何とかなるんじゃない?」と落ち着かせる。落書き男が帰ったあとも、ムスッとした表情を崩さない日高【彩子】は、初対面である二人を交互に見て「陸、八巻、八巻、陸」と必要最低限の紹介。二人は「初めまして〜」と挨拶を済ませた。

三人で張り込みをする中、彩子【日高】の姿が。“彼もクウシュウゴウと連絡を取れてないのでは?”と推理した日高【彩子】は、彩子【日高】と接触を図り「東朔也って誰?」と揺さぶりをかけた。

後日、今度は陸と八巻が張り込み。あんぱんと牛乳を手に「経費で落ちないですからね〜」などと話ながら、クウシュウゴウの登場を今か今かと待っていた。しかし、その人物は現れることはなかった。

捜索をする中、陸の前に彩子【日高】が現れる。陸は慌てながらも、捜している人物は同じだ、と手を組むことを持ちかけるが、彩子【日高】は「陸さん」とつぶやくと濃厚キス。「ご心配ありがとうございます」と言ってその場をあとに。陸は放心状態となる……。

ネット上では考察合戦が繰り広げられる中、陸と八巻の仲良しペアに「あんぱんと牛乳で張り込みしてる八巻と陸可愛いな」「今回の癒しポイント(だいたい陸と八巻)」「ふたりで張り込みしてるシーンが今週のほっこりシーン」との声が。

また、彩子【日高】と陸の濃厚キスシーンについては「めっちゃ濃厚キッスじゃん」「視聴者も陸みたいに放心状態だったよ」「濃厚キスシーンにもびっくりやけど、その後の佑さんの表情が草ww」「ドラマのキスシーンでときめいたの久しぶり」と興奮のコメントが多くあった。

次回第8話は、3月7日の放送。新たな猟奇殺人が発生する。現場検証が行われる中、彩子【日高】は東朔也が運ばれたとされる病院へと向かう。
    ニュース設定