浜辺美波出演、ドコモ「高校1000日間の片想い」がエモい

2

2021年03月02日 11:05  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
NTTドコモは3月2日、「ドコモのロング学割」プロモーションの一環として、ドコモのテレビCM「先生シリーズ」の浜辺美波、そしてまふまふ、奥平大兼、長澤樹が出演するWebムービー「高校1000日間の片想い」2篇(女子篇/男子篇)を公開した。

その他の大きな画像はこちら



多くの学生が経験する片想いをテーマとしたこのWebムービーは、2020年度の卒業生が過ごした現実の3年間の時間軸を一つのストーリーとして捉え、若い世代の共感が得られるよう300人以上の高校3年生を対象にアンケートを実施。中でも興味深かったのは、質問項目の一つである「1秒でも片想いした経験がありますか?」に対し、「はい」と答えた生徒が83.2%もいたこと。また、その中の45%が「告白できないまま卒業を迎えている」ことが分かり、揺れ動く気持ちやリアルな恋愛エピソードをストーリーに反映した、女子目線の「女子」篇と男子目線の「男子」篇、視点の異なる2篇を制作した。

片想いだと思っている女子と、片想いだと思っている男子、一方を見る限りは片想いだが、2篇を併せて見ることで、実はふたりが両想いであったと分かるエモい作品となっている。

ドコモのCMでおなじみの浜辺、そして昨年の「ドコモの学割」プロモーションで楽曲を提供したまふまふが先生役を演じるほか、次世代のドラマ、映画界を担う若手俳優の奥平、長澤が出演。大ヒット曲「紅蓮華」で知られるシンガーソングライター/作詞作曲家の草野華余子が作曲、「愛をこめて花束を」ほか多数の作品を手掛けるいしわたり淳治が作詞を担当し、まふまふが男女それぞれの気持ちに寄り添うように二つの声色を使い分け、どちらも主旋律として歌い上げたテーマ曲「片恋」にも注目だ。




元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20210364131.html


このニュースに関するつぶやき

  • 大人の青春の押し付けだよねぇ。恋愛だけが青春じゃないのに。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ー美容整形直後の松坂慶子さんかと思いましたーー。
    • イイネ!2
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定