“帰れない2人” 何度も同じ場所に戻る“無限ループ”状態に 『ビバリウム』本編映像

0

2021年03月02日 20:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『ビバリウム』場面写真 (C) Fantastic Films Ltd/Frakas Productions SPRL/Pingpong Film
映画『ビバリウム』場面写真 (C) Fantastic Films Ltd/Frakas Productions SPRL/Pingpong Film
 俳優のジェシー・アイゼンバーグが主演を務め、女優のイモージェン・プーツが共演するスリラー映画『ビバリウム』より、本編映像が解禁。ジェシーとイモージェン演じるカップルが、同じ景色が続く街から抜け出せず、車でグルグル回る“無限ループ”状態となった場面を収めている。

【動画】同じ景色の奇妙な街をグルグル 早くも気が狂いそうな『ビバリウム』本編映像

 本作は、新居を探す若いカップルが不動産屋に紹介された住宅地から抜け出せなくなる、ラビリンス・スリラー。

 今回解禁されたのは、新居の内覧を終えて帰路につこうとするトム(ジェシー)とジェマ(イモージェン)が、同じ緑の家が並ぶ景色が続く街ヨンダーから抜け出せず、車でグルグル回る“無限ループ”状態となってしまった場面を収めた本編映像。

 曲がり角や走る道を何度も変えているつもりなのに、何故か先程見学した9番の家の前に戻って来てしまう2人。おまけに携帯を見ると圏外で、トムは「最高」と思ってもいない皮肉をつぶやく。徐々に焦りの表情をにじませる中、トムは“無限ループ”状態のストレスを発散するため煙草を吸い始める。「私の車中でやめて」とジェマから抗議されるも「窓を開ける。少しだけだ」と強行し、すっきりした顔で「行こう。落ち着いたよ」と煙草を投げ捨てる。
 
 しかしその後も、2人は何周もこの街をグルグルし、「もう緑の家の列は見たくない」「こんなのあり得ない」などと不満や焦りの言葉を吐き散らすが、気がつくと外は薄暗い状態に。「ずっと同じことの繰り返し…」というセリフと共に映し出されたトムの捨てた煙草が、2人の気持ちを代弁するかのように哀愁を漂わせ、最後はすっかり日が暮れる中、車がガス欠で停止。果たしてこの先に、2人の探す“出口”はあるのか―。
 
 カップルを演じるのは、『ソーシャル・ネットワーク』主演のジェシー・アイゼンバーグと、『グリーンルーム』などに出演の女優イモージェン・プーツ。住宅地から出られなくなった上、誰の子か分からない赤ん坊を育てる羽目になるカップルの、精神が崩壊していく様を熱演する。監督は、短編ホラー『FOXES』や初長編作品『WITHOUT NAME』で注目を集める新鋭ホラー監督ロルカン・フィネガン。

 映画『ビバリウム』は3月12日より全国公開。
    ニュース設定