日本ハム、OP戦完封勝利スタート 上沢5回無失点、9回は杉浦が3連続三振締め

4

2021年03月03日 21:20  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真日本ハム・上沢直之(C)Kyodo News
日本ハム・上沢直之(C)Kyodo News
○ 日本ハム 7 − 0 西武 ●
<オープン戦・札幌ドーム>

 日本ハムは今季のオープン戦、本拠地で完封勝利スタート。開幕投手に決定している上沢が5回4安打無失点と好投するなど、5投手の継投で西武打線を5安打に封じた。

 上沢は3回途中、右指先から出血するアクシデントがあったものの、治療後も続投し予定の5イニングを無失点。2回以降は走者を背負う投球が続いたが、要所で3併殺を奪うなど5回を75球で投げ終えた。6回以降は河野、堀、北浦、杉浦の4投手が1イニングずつを無失点。抑え候補の杉浦は圧巻の3者連続三振斬りで試合を締めた。

 打線は4回、8番・谷口の振り逃げの間に先制。その後、2番・中島の押し出し四球で2点目を加えたあと、続く近藤の左前2点適時打で4−0とリードを広げた。

 5回も敵失や途中出場・淺間の中犠飛などで3点を追加。淺間は8回の第2打席でも左翼フェンス直撃の二塁打を放ち、1打数1安打1打点とアピールした。

このニュースに関するつぶやき

  • 杉浦を抑えに…か。ちょっともったいない気がするけど、他にいないなら仕方ないのかな…ɽ���ʤ���������
    • イイネ!2
    • コメント 3件
  • 上沢投手は、相変わらず西武には強いわ���åɡʾ�����������
    • イイネ!4
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定