好きが暴走するとき……【実録】彼女の行き過ぎた行動エピソード #3「類は友を呼ぶ!?」

0

2021年03月04日 06:41  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
相手を好きになると周りが見えなくなることがありますね。

男性たちに聞いた!こんな恋の駆け引きにドン引きしました #1「近づきたくない」

でも、度を越すと彼氏が「怖い……」とドン引きする原因になることも。

この記事では「彼女の行き過ぎた行動」に恐怖を覚えた男性目線のエピソードをご紹介します。

彼氏に夢中になっている人は、好きが故にこんな行動をとってしまっていないか、ぜひチェックしてみてくださいね。

「付き合い始めたばかりの彼女のことを『背が低くて可愛い』『料理も上手い』と友達に自慢していました。

するとみんなが『よくお菓子の差し入れしてくれる子?』と口をそろえて言うんです。

『えっ!どういうこと?』と聞いてみると特徴や名前が一致して……なんと彼女のことでした。

さらに友達数人にもアプローチをしていたことが発覚。

その中の一人から『少し付き合っていたよ、お弁当を作ってくれた』と言われ愕然。

そこで彼女に『どうして俺の友達にアピールしたの?』と詰め寄りました。

すると『本命は○○くん(自分)だよ。ほら、類は友を呼ぶって言うでしょ。だから友達から攻略したの。試しにお付き合いもしてみたよ』と平然と言ってのけたのです。

もう返す言葉がなかったですね。あり得ないと思ったけれど『すべて、俺と気が合うか確認したかったから』と。あまりの怖さにすぐに別れました」(21歳/大学生)

お付き合いする前は「気が合うかどうか」が気になりますね。

恋愛テクニックのつもりでも「友達」という大切な存在にまで手を出すことはNGです。

もし彼氏との相性を確認したかったのなら「○○くんの趣味は?」「好きな食べ物教えて」などとリサーチすることが正解でした。

今回のような「行き過ぎた行動」は彼氏の信用を失う原因になるので、恋愛は慎重に進めていきましょう。

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定