インコの歌のクセがすごいんじゃ〜! 飼い主のギターとセッションしてるけど独特の声色がくせになるよ…

0

2021年03月04日 10:21  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

ギター演奏が得意な、YouTubeユーザーのフランク・マグリオ(Frank Maglio)さん。

ビデオの前で素晴らしい演奏を聴かせてくれるのですが……そこにフランクさんが飼っているインコのティコ(Tico)ちゃんが歌で参加する様子が話題になっています。

YouTubeにはたくさんのセッション動画が投稿されているのですが……ティコちゃんの歌のクセがすごい!!!!!

【ティコちゃんにしか出せない声です】

いま注目されているのは、2021年1月にアップされた動画。

ティコちゃんは、フー・ファイターズ『Everlong』のギター演奏をBGMに「フゥウーーーーー!」と奇声(?)を上げるなど、冒頭からノリノリです。

その後も声を上げ続けるティコちゃん。

歌声のような、はたまた合いの手のような、不思議な間合いで発せられる声が、なんともクセになります。

【昨年4月から動画を公開】

セッション動画が初めて投稿されたのは2020年4月のこと。

レッド・ツェッペリン『Stairway to Heaven』のカバー動画で、フランクさんが演奏を始めるや否や、どこからか口笛みたいな音が聴こえてきたではありませんか。

音の主は、もちろんティコちゃん。

しばらくのあいだ甲高い声で歌っていたと思いきや、突然ビブラートを効かせた声で「ベイベェ〜〜〜」と叫んだりと、表情豊かです。

【美声を堪能してね☆】

この投稿を境に、定期的にアップされるようになったセッション動画。

もっともバズったのは2020年9月に投稿された動画で、再生回数250万回超を記録しています。

この動画においてフランクさんが演奏したのはビートルズ『Here comes the sun』。

ティコちゃんは自ら止まり木によじ登り、あたかもステージであるかのように歌い始めます。

お得意の甲高い声で歌い上げる姿は、まるでオペラ歌手。少し揺らいだような、不思議な音色に魅了されてしまう……!

ティコちゃんの唯一無二の美声を、じっくりとお楽しみくださいませ。

参照元:YouTube
執筆:田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定