155cm以下の40代ママ必見! 失敗しない卒園式・卒業式コーデ

6

2021年03月04日 19:52  All About

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

写真もうすぐ卒業シーズンですね。155cm以下の小柄な女性にとってお悩みが尽きないもの。40代小柄ママさんの服装のコツをご紹介します。
もうすぐ卒業シーズンですね。155cm以下の小柄な女性にとってお悩みが尽きないもの。40代小柄ママさんの服装のコツをご紹介します。

155cm以下の小柄な40代女性のための卒園式・卒業式コーデ

もうすぐ卒業シーズンがやってきます。無事、卒園・卒業を迎えられることで、安堵している保護者の方もたくさんいらっしゃることでしょう。

155cm以下の小柄な女性にとって、フォーマルコーデは「身長が低いので、スカートの丈が難しい」「野暮ったく見える気がする……」など、お悩みが尽きないもの。そんな悩める小柄ママでも、ポイントを押さえるだけで、自信を持って式に臨めます。

ここでは、卒園式・卒業式のマナーと、155cm以下の小柄な40代女性が参列する際の服装のコツをご紹介します。早速、みていきましょう!

押さえておきたい、卒園式・卒業式のマナー

卒園式・卒業式は「別れ」の意味を持つ式典なので、派手さや色っぽさは控えて、ブラックやネイビー、グレーといったダークカラーのスーツやワンピース、セットアップを選んで、落ち着いた雰囲気にまとめるのが鉄則です。ワンピーススーツが一般的ですが、最近はパンツスタイルの方も多くなっています。

ストッキングの色は、ベージュが基本。黒のストッキングはお葬式を連想させるので、ハレの舞台である卒業式にはふさわしくありません。目立つ柄物はもちろん、カラータイツも派手な印象でNGです。ストッキングよりも厚いタイツ(30デニール以上)はカジュアルアイテムなのでマナーとしては本来NGですが、寒い地域では防寒対策を優先しても許されるかもしれません。

いずれにしても忘れてはいけないのは、式の主役はあくまでも子供であること。子供より目立つ服装や、自己主張の激しい服装はNGです。

例えば、ネオンカラーや、ベルベッドやサテンなどのドレッシーで光沢のある素材は避けてください。フリルがふんだんにあしらわれた服や、スパンコールがたっぷりと使われている服など過度な装飾が施された洋服もNGです。

また、昼の式典であり、母親らしい落ち着きや気品を見せたい場面なので、短すぎるスカート、あまりにも高すぎるハイヒールやピンヒールも、式にはふさわしくありません。

次に、小柄さんにおすすめの式典コーデのコツを4つご紹介します!

1. スタイルアップできるウエストマークワンピースを味方につけて

出典:WEAR

小柄女性におすすめなのが、ウエスト部分に切り替えがあったり、ウエスト部分が絞ってあるワンピース。腰位置が高く見えるため、自然と脚長効果が生まれて、小柄なのが気にならないコーデが完成します。

こちらは、ウエストリボンが大人可愛く女性らしいワンピースを主役にしたコーデ。ウエストマークすることで、スタイルアップ効果が期待できる一枚です。エアリーなジョーゼットシフォンの軽めな素材かつ、全体に施されたプリーツ素材が、女性らしさを演出してくれます。

ワンピース一枚では肌寒い場合は、シンプルなツイードジャケットにコサージュをつけて羽織れば、オケージョンにぴったり、かつ防寒対策もばっちりです。ポインテッドトゥのパンプスを選ぶことで、視覚的に縦ラインが強調されるので、脚が長くきれいに見えています。ホワイトカラーのハンドバッグを持つことで、抜け感が生まれて、こなれ感のあるスタイリングになっています。

2. センタープレスパンツで、脚長効果を発揮

出典:WEAR

小柄女性が味方につけたいのが、センタープレスパンツです。センタープレスは脚を長く細く見せてくれるので、低身長の方でもすらっとした脚長効果が期待できます。

こちらは、高級感のある微光沢と程良いとろみ感としなやかさのある素材のジャケット、フロントにボウタイ風のデザインが施されたブラウスに、脚長効果を発揮してくれるセンタープレスの入ったテーパードパンツを合わせたコーデ。

パンツは、バック部分がウエストゴム仕様になっており、式典中も快適に過ごせるアイテムです。足元にブラックのパンプスを投入することで、縦長ラインが強調されて、背が高く見えます。明るいカラーのコサージュが、程よいアクセントになっています。

3. 上半身にワンポイントを持ってきて、目線をアップ!

出典:WEAR

小物使いで目線を上に持っていくと、自然とスタイルアップにつながり、さりげなく低身長をカバーすることができます。

こちらは、程よい透け感のあるシフォンブラウスに、カラーミックスが華やかなツイードジャケットを合わせたコーデ。ブラウスは、ジャケット着用時に華やかさが出るように、フロント部分に少しタックが入っており、スタイリッシュな印象を醸し出しています。

そこに、上品な光沢感と柔らかな肌触りの素材で作られたプリーツスカートを投入。スカート丈は程よく膝が隠れる安心丈なので、品よく着用可能です。

胸元を華やかに彩ってくれるコサージュを付けることで、目線が上がり、スタイルアップにつながっています。コサージュはセットアップと同系色か、明るめカラーをつけるのがおすすめ。また、セレモニーコーデで人気を集めるパール系のネックレスをつけるのも◎。身長が気になる方は、ぜひ上半身の小物使いに気を配ってみてください。

4. ノーカラージャケットで幼見えを回避

出典:WEAR

どうしても可愛らしい印象に見えてしまいがちな小柄女性は、 モード感のあるノーカラージャケットを選んで、シャープな印象をプラスしてみて。ノーカラージャケットとは、その名の通り、カラー(襟)のないジャケットのこと。テーラードジャケットと比べると、襟がない分、堅い印象が和らぎ、抜け感やこなれ感が生まれます。また、自然な上品さが漂うのも利点です。

こちらは、ブラウスやカットソーなど、INに合わせるトップスを選ばないノーカラージャケット。深めのVゾーンが、顔まわりをシャープに見せてくれて、幼見えを回避できます。巧みなダーツ使いで、女性らしいカービングのボディラインに仕上げてくれる一枚です。コサージュをつければ、華やかな印象がプラスされる上、目線が上がって、スタイルアップ効果も。

そこに、はき心地が抜群のワイドパンツを持ってくれば、脚の太さも気になりません。足首がきれいに見える丈なので、すっきりと着こなせます。

以上、小柄さんにおすすめの式典コーデを4つご紹介しました。ぜひ、おしゃれで品のある服装を選んで、一生に一度のお子さんの式典に、自信を持って出席してください。
(文:遠藤 友香(レディースファッションガイド))

このニュースに関するつぶやき

  • 「子供より目立つ服装や、自己主張の激しい服装はNGです。」?最近の学校はドレスコードまで用意してんの??父兄も児童も全員動物の着ぐるみしてしまえば?
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 155儖焚次弔世函150儖焚爾竜事持ってこいよ!←
    • イイネ!2
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定