揚げパンからカレーシチューまで!「学校給食」の懐かしい味を再現

6

2021年03月05日 12:12  All About

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

写真大好きな給食の味を自宅で再現できる、人気の給食レシピを厳選しました。
大好きな給食の味を自宅で再現できる、人気の給食レシピを厳選しました。

まるで教室にいるかのよう! 懐かしい給食献立レシピ

子供たちが大好きな給食の献立を家で再現! または、懐かしい給食の味をもう一度味わいたいという大人のために、人気の給食メニューを集めました。給食といえばおなじみの揚げパンも、本物により近づけるために生地から手作り。カレーシチューなどとトレーにのせたら、まるで教室にいるかのよう! 自宅で思い出に浸りながら食べたい、人気の給食献立レシピをご紹介します。

1. 揚げパン

揚げパン

給食で好きなメニューといえば、必ず出てくる人気メニュー「揚げパン」を生地から手作り! 市販のコッペパンで作るより甘みが抑えられて、より給食に近い揚げパンを再現できるレシピです。ひと手間かけて作った揚げパンを頬ばりながら、思い出に浸るのもいいですね。

【作り方】7個分
1. ボウルに強力粉210g、薄力粉90g、ドライイースト小さじ1、砂糖大さじ1、塩小さじ1、粉ミルク大さじ2を入れ、泡だて器で混ぜる

2. ぬるま湯195ccに常温に置いておいたバター11gを入れて溶かし、【1】に流し入れる。箸でかきまぜ、ラップをかけて10分間休ませる

3. 生地を3〜5分間、こねたり叩きつけたりする。生地を丸めてボウルの中に入れ、霧吹きをしたラップをかける。約30℃の場所に1時間ほど置いて、2.5倍に膨らませる

4. 発酵が完了したら、強力粉を敷いた台の上でボウルを逆さにして取り出す。75g位にカットして丸め、表面を乾燥させないようにして10分間休ませる

5. 生地を麺棒で楕円に伸ばし、端から押さえながら巻いていく。巻き終わりを指でつまんできっちり止め、台の上で転がして形を整える

6. 油適量を塗ったバットに並べて霧吹きし、蓋をするかオーブンシートやラップをかけて、生地の乾燥を防ぎながら30℃の場所で30〜40分発酵させる

7. 170℃の油でキツネ色に揚げる

8. ポリ袋に、きなこと砂糖を同量ずつと塩少量を入れて混ぜ、揚げパンを入れてまぶす。ココア揚げパンは、砂糖をまぶしたあとココアパウダーを振りかけて、完成
 

2. キムタクご飯って? 長野県の人気給食メニュー

キムタクご飯

「キムタクご飯」は長野県発祥の学校給食の人気メニューです。キムチや豚肉などを炒めた具を白いごはんに混ぜるだけなので、1人分でも大人数分でも簡単に作れるところもさすがは給食メニュー! 甘みが強いたくあんやラッキョウなどの漬物が食感や味のアクセントになっています。

醤油の代わりに焼肉のタレやめんつゆ、コチュジャン、オイスターソースなどを使ってアレンジして、オリジナルのキムタクご飯も楽しみましょう。

【作り方】4人分
1. 豚薄切り肉120gは一口大に切る。漬物(たくあん)80gは長さ3cmの拍子木切り、長ねぎ20cmは斜めに薄切り、キムチ80gは程よい大きさに切る

2. ライパンを熱してごま油大さじ1/2をひき、豚肉を炒める。火が通ったら軽く塩コショウを振る

3. ネギを入れてさっと炒めたらキムチを入れて炒め、コーン水煮缶適量、たくあんを入れて炒め合わせ、醤油小さじ1〜2を回し入れる。汁気があれば飛ばす

4. ご飯2合分を入れて軽く混ぜ、茹でたほうれん草適量と白ゴマ小さじ1を入れる。ヘラでさっくり混ぜて、完成

3. ポークビーンズ

ポークビーンズ

アメリカの代表的な家庭料理「ポークビーンズ」も給食の定番メニューです。豚のブロック肉をカットして使うので、ボリュームと旨みが増して、ごちそう感たっぷりのメインメニューに。本来のポークビーンズでは白いんげん豆を使いますが、手軽な大豆の水煮を使えば、パンだけでなくご飯にもぴったりです。豆料理に抵抗がある人でも、トマトベースの味付けで止まらなくなる美味しさ!

【作り方】6人分
1. 豚バラブロック肉400gは、拍子木切りのように1.5cm幅に切る。オールスパイス大さじ2と塩2つまみを加えて全体を揉みこみ、10分常温に置く

2. 玉ねぎ1個とにんじん1本はさいの目切りに、ニンニク1片は叩いて潰す。ウインナー4本は輪切りにする

3. 鍋にサラダ油大さじ1とニンニクを入れ、弱火にかける。にんにくの香りが立ってきたら火を強め、玉ねぎとにんじんを加えて炒める。玉ねぎが透き通ったら豚肉を加え、豚肉の表面に軽く焼き色がつくまで炒める

4. 水気をしっかり切った大豆の水煮200gとトマトの水煮(カットタイプ)1缶を加えて、全体を軽く炒める。白ワイン100cc、水1.5カップ、塩小さじ2、トマトケチャップ大さじ1、ウスターソース大さじ1、タイム小さじ1、好みで唐辛子適量を加え、全体を混ぜながら加熱する。沸騰したら火を弱め、フタをして約50分煮る。煮汁が半分になって豚肉が柔らかくなったら、完成

4. カレーシチュー

カレーシチュー

給食の人気メニュー、カレーシチューを家で再現! カレーよりもマイルドな優しい味が人気の秘密です。牛乳たっぷりのまろやかなシチューにピリッとスパイスの効いたカレー味がごはんにもパンにも合います。ローリエや、もしあればチャツネなども加えた本格的な味わいで、子供だけでなく大人も楽しめる給食メニューです。

【作り方】4人分
1. 玉ねぎ2個は薄切り、にんじん小1本は厚さ2mm程度の銀杏切り、じゃがいも3個は、にんじんの2〜3倍の厚さの銀杏切り、ニンニク1/3片分はみじん切りにする

2. 鍋にバター25gを溶かしてニンニクと玉ねぎを炒め、しんなりとしたら、その他の野菜と豚こま切れ肉100gを入れてよく炒める。全体に熱が伝わったら、小麦粉大さじ3を入れて炒め、粉臭さを取る

3. ローリエ1枚とカレー粉大さじ1弱を入れて軽く炒める。湯500ccとコンソメ固形スープ1と1/2個を入れ、煮立ってきたら弱火にして酒(又はワイン)大さじ2を入れ、焦げ付かないようにかき混ぜながら煮る

4. 材料が軟らかくなったら牛乳200ccを入れ、チャツネ大さじ1弱、中濃(またはウスター)ソース大さじ1強、塩2つまみ、コショウ少々で味付けする。チャツネが無い場合は、ケチャップ、ハチミツ、おろしリンゴ、ジャム等、家にある材料を少量ずつ、味見しながら加えて、好みの味に調える

3. グリンピース1/4カップを加え、ひと煮したらできあがり。もっととろみをつけたいときは、コーンスターチ大さじ1を大さじ1の水で溶いて加える
(文:All About 編集部)

このニュースに関するつぶやき

  • 保育所、小学校、中学校と、公立校の給食で育った。それからアメリカに帰国したいま、日本の給食は明るく感謝しながら食べるべきだったと猛省している。安全で栄養抜群な美食を毎日欠かさず提供できたなんて、本当にすごかった
    • イイネ!3
    • コメント 2件
  • いやらしいパンexclamation美味しそうexclamation
    • イイネ!18
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(3件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定