テレ東、最大36.3%の大改編 看板番組WBSの枠移行を中心に「新しい生活スタイルにあわせる」

55

2021年03月05日 15:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真経済ニュース番組『WBS』キャスターを務める(左から)大江麻理子、佐々木明子 (C)テレビ東京
経済ニュース番組『WBS』キャスターを務める(左から)大江麻理子、佐々木明子 (C)テレビ東京
 テレビ東京は5日、4月改編説明会をオンラインで実施。「思い切り第一歩 新テレ東はじめます」をキャッチフレーズに、ゴールデン帯22.1%、プライム帯36.3%、全日35.4%という大幅な改編を行い、「新しい生活スタイルにあわせてテレ東も新スタイルを目指す」(大庭竹修編成部長)と、方針を明らかにした。

【写真】相内優香アナが撮影した大江麻理子キャスターのオフショット

 改編の最大の目玉は、看板番組である平日の経済ニュース番組『WBS』が午後10時台に枠移動すること。これに伴い、午後11時台も一新される。

 『WBS』(月〜木 後10:00〜10:58、金曜のみ 後11:00〜11:58)のキャスターにはこれまで通り大江麻理子、さらに朝の顔だった佐々木明子が加わり、フィールドキャスターとして角谷暁子、田中瞳、原田修佑ら若手も起用。金曜日はこれまで通り午後11時から放送する。これに伴い、『ガイアの夜明け』が火曜から金曜午後10時スタートへと枠移行となる。

 大庭竹修編成部長は、「一般の人が見やすい時間帯で楽しんでいただけるように。他局に対抗するつもりはなくて、我が道を行くといいますか、唯一無二の専門商社のような番組。経済に特化した『濃く』『深く』『強い』内容を目指す」と、枠移行の狙いを語った。

 『WBS』の枠移行により午後11時台も一変。月曜日は「ドラマプレミア23」と冠したドラマ枠で、第1弾は、中村倫也主演の『珈琲いかがでしょう』を放送。そして、早くも第2弾として西島秀俊主演の『シェフは名探偵』が控えていることも発表された。

 火曜日は、「たけし&国分太一」の新番組として密着テレビ『レベチな人、見つけた』をスタート。金曜午後10時台に放送してきた『たけしのニッポンのミカタ!』に区切りをつけて、同じコンビで新たな番組に挑む。新番組は、とんでもない生活をしているレベル違いなすごい人の人生や生活を紹介する内容になる。

 水曜日は火曜深夜で放送中の『あちこちオードリー』が昇格。木曜日は『カンブリア宮殿』になる。

 また、金曜日の午後7時台がアニメ枠になる。昨年10月改編以来、『ポケットモンスター』を金曜午後6時55分〜7時25分にかけて放送しているが、4月9日より新たにアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』を午後7時25分〜7時55分に放送。2作品を連結させて、金曜のゴールデン帯に新たなアニメゾーンを作る。大庭竹修編成部長は「テレビ東京といえば『アニメが強い』『アニメと言ったらテレビ東京』と言われていたが、そのイメージをより一層強くし、アニメ業界、クリエイター、視聴者の方に『テレ東のアニメ面白いね』『テレ東といえばアニメだよね』『テレ東でアニメを放送したい』『テレ東でアニメを見たい!』と思っていただきたい狙いがあります」と、説明した。

 そして、土曜日の夜にも新たなドラマ枠「サタドラ」を設置する。午後11時25分スタート、30分のドラマ枠で、第1弾は『私の夫は冷凍庫に眠っている』。主演は本仮屋ユイカ、共演は白洲迅。婚約者のDVに耐えかねて殺してしまい、その死体を物置の古い冷凍庫に隠したはずが、生きていて、再びその人と生活する、という今までにない衝撃のラブ・サスペンス。このドラマ枠では、ちょっとディープな内容のドラマを放送していく予定で、「放送後、WEBやSNSで話題になるようなドラマを放送して、ツイッターで話題になり、TVerやParaviで改めて観ていただけるようなドラマにしたい。23時台は社会人や学生にとっては一息つけて見やすい時間と考えている」と、話していた。

このニュースに関するつぶやき

  • 素晴らしい。午後10時台の朝日を見なくて済むではないか。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ��TV
    • イイネ!16
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(35件)

ニュース設定