『知ってるワイフ』ラストに衝撃展開 「ついに」「結末どうなる」驚きと期待の声(ネタバレあり)

0

2021年03月05日 20:12  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真ドラマ『知ってるワイフ』第9話場面写真 (C)フジテレビ
ドラマ『知ってるワイフ』第9話場面写真 (C)フジテレビ
 大倉忠義が主演を務め、広瀬アリスと共演するドラマ『知ってるワイフ』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の第9話が4日に放送。ラストに描かれた衝撃の展開に視聴者から驚きと期待の声が多数寄せられた(※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)。

【写真】澪(広瀬アリス)の高校生時代がかわいすぎる!

 元春への気持ちに気づいた澪は、津山(松下洸平)に別れを告げる。それを知った元春は、澪に津山とのことを考え直してくれないかと頼み込むが、澪は元春に答えを求めているわけでもないし、何も期待していないのだと言う。その会話を津山が聞いていたことで、津山と元春の仲には亀裂が入ってしまう。

 全ては自分が蒔いた種だ、と自覚した元春は支店の異動を願い出る。それを知った澪は自分のせいだとうろたえるが、元春は「会えて良かったと思ってる。会うはずじゃなかったのに。本当に会えてよかった」とほほ笑み、その場を去っていく。

 澪は、母・久恵(片平なぎさ)の言動や、自分がたびたび見る夢を不思議に思っていた。夢で見るある場所に足を運ぶと、そこには元春の姿が。驚く元春に澪は、何度も見る夢があるといい「ある男性が出てきます。私は彼に恋をして、結婚をします。どうしてそんな夢を見るのかわかりません。彼が誰なのかずっとわかりませんでした。でも今日、初めて顔がわかりました。剣崎主任でした。そして子どもが2人生まれて、私は剣崎主任にすごく怒ってるんです」と夢の内容を告げる。

 澪の夢は元春がタイムスリップする前の事実と同じことだった。さらに澪は元春に「何か知ってるなら教えてください」「私たちはどうしてダメなんですか」と問い詰める。元春は「夫婦だったんだ。俺たちは結婚してた。俺の妻だったんだ、澪は」と真実を打ち明けるのだった。

 ついに真実を告げた元春。この展開に視聴者からは「衝撃展開でやばかった」「言っちゃった」「びっくりした」「ついに澪が真実を知った」など驚きの声が集まった。また、「結末どうなる」「来週むちゃくちゃ気になる」「次回も波乱の予感しかない」など次週を心待ちにする声が寄せられた。
    ニュース設定