【なんて読む?】今日の難読漢字「雪洞」

1

2021年03月06日 07:48  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真写真

 なるべく毎日出題、「難読漢字クイズ」でお勉強。今日の問題はこちらです。



【次の問題】「すずめ」ではない「雀躍り」の読み方は?



●問題:「雪洞」の読み方は?(ぼ○○○)









●答え



 雪洞:ぼんぼり



 「あかりをつけましょ ぼんぼりに」の「ぼんぼり」。ひな祭りの季節になるとよく耳にする、紙などで覆いをした燭台のこと。漢字と読み方がチグハグなせいか、ひらがなで書かれることが多い。



 ちなみに雛人形をしまう日は、人形店のWebサイトを見ると「天気の良い、乾燥した日に片付けて」などと書かれていることがある。長年、良い状態を維持するためには「早く片付けないと婚期が遅れる」のような迷信より、湿気を気にした方が良いようだ。


このニュースに関するつぶやき

  • 洞穴(ほらあな)という言葉があるから洞の字の読み方は分かるけど、前半のぼんが分からない。雪でぼん……白いボンバーマンくらいしか連想できない。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

前日のランキングへ

ニュース設定