いよいよ決戦の時...? 地上157メートルの天空フロアに出現した「セーブポイント」がこちら

0

2021年03月06日 11:10  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

写真6151(@besidecoffee)さんのツイートより
6151(@besidecoffee)さんのツイートより

アクションゲームやロールプレイングゲームなどでは、ゲームの途中でセーブを行うための地点が設けられ、セーブポイントと呼ばれている。

例えば、強いボスキャラクターと戦う前など、いやが上にもプレイヤーの緊張感が高まる、独特なシチュエーションとなっていることも多い。

2021年3月2日、「突然目の前に豪華なセーブポイントが現れた」というツイートが投稿され、話題となっている。

地上157mに行く為にゴールドタワーという名のビルに入りエレベーターで最上階の天空フロアに上ったら突然目の前に豪華なセーブポイントが現れたので「まさか...ボス戦の前...」と狼狽えた。 pic.twitter.com/8fdOiGvPOm
- 6151 (@besidecoffee) March 2, 2021

写真は、豪華極まりない「セーブポイント」の様子だ。

「『まさか...ボス戦の前...』と狼狽えた......」とコメントが添えられているが、ただならぬ雰囲気が漂っている。

投稿主は、6151(@besidecoffee)さん。プロの写真家である。このツイートには5万9000件を超える「いいね」がつけられている。

6151さんは「地上157メートルに行く為にゴールドタワーという名のビルに入りエレベーターで最上階の天空フロアに上った」と説明しているが、いったいここはどこだろう?

金魚、ミラーボールで演出された異空間


ゴールドタワーは、香川県綾歌郡宇多津町にあるガラス張りのタワーだ。投稿主の6151さんは、こうもつぶやいている。

「ゴールドタワー地上157m天空フロアにある金魚と空を眺めるアートアクアリウム『ソラキン」。煌めくクリスタルやオーブな水槽達がお出迎え。壁面はガラスの水槽が並べられ瀬戸大橋、瀬戸内海や香川の街を背景に泳ぐ金魚達。まるで空を泳いでいるみたいで幻想的な空間だった」

香川県にこんな場所があるなんて......、読者はご存じだったろうか。 まったく知らなかったJタウンネット記者は、ゴールドタワーに取材することにした。

6151(@besidecoffee)さんのツイートより

電話取材に応じたのは、ゴールドタワーの榊支配人だった。

「ゴールドタワーが建てられたのは、1988年ですから、もう30年以上も前のことになります。ユニ・チャームさんの所有で、同社の子会社が運営されていたそうです。一見、高層ビルのように見えますが、実は展望台で、地上3フロア『プレイパーク』部分と、天空3フロアの『ソラキン』部分の間は、鉄骨のみで空洞になっています」

外観から見て、30数階あるのではと想像していたのだが、実は空洞だったとは......。

ゴールドタワーとは、なんと大胆な建造物なのだろう。

ゴールドタワー(Wikipedia commonsより、Toto-tarouさん撮影)

ゴールドタワー誕生後30年の間には、実は紆余曲折があったという。現在の体制になったのは2018年。リニューアルを行い、2020年、再オープンした。

6151(@besidecoffee)さんのツイートより

「アクアリウムクリエイターの宮澤雅教さんに、このゴールドタワーの最上階に来ていただいて、実際に最上階から瀬戸内海を見ていただき、光と空気を感じて、生まれたのがこの『ソラキン』というアート空間なのです。
そこで『MIRRORBOWLER(ミラーボーラー)』というアート集団とのコラボによって、無数の反射と光を放つ、神秘あふれる幻想空間が生まれたのです」(榊支配人)

6151(@besidecoffee)さんのツイートより

「ゴールドタワーに隣接する四国水族館が本格的な水族館なので、むしろこちらはアートな空間に徹しました。アートな水槽の中に、人間が創り出したアートな生き物である金魚を泳がせる趣向にしたのです。金魚、ミラーボールで演出された異空間です」と、榊支配人は語る。

天空をゆらゆらと泳ぐ金魚の数は、3333匹という。かすかにアロマの香りも漂わせているらしい。なんとも不思議なセーブポイントである。

6151(@besidecoffee)さんのツイートより

ツイッターにはこんな声が寄せられている。

「わ、素敵ですキングダムハーツに出てきそうな雰囲気です!」
「現世にもFFのセーブポイントってあったんだ」
「思わず自分の装備を確認してしまいそう」
「ファイナルファンタジー8の魔女ボス」
「いよいよ決戦の時ですね......準備は出来ましたか?」
「ボス部屋前のボスの独特な趣味がにじみ出てる空間だ」

「かっけー!セーブしたい!」と思った読者は、香川県に行こう。

(3月8日16時10分追記:記事初出時、本文中の表記に一部誤りがありましたので、修正しました。)

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定