ミスユニバーシティ2020沖縄代表(日本3位)・和宇慶朋香さん、看護学校を卒業し4月から看護師に

1

2021年03月06日 12:02  デビュー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

写真ミスユニバーシティ2020沖縄代表(日本3位)・和宇慶朋香さん。
ミスユニバーシティ2020沖縄代表(日本3位)・和宇慶朋香さん。
 ミスユニバーシティ2020日本大会(2020年11月)で全国3位に輝いたミスユニバーシティ2020沖縄代表・和宇慶朋香さん(わうけ・ともか)が、沖縄県にある北部地区医師会北部専門学校の卒業式に参加。ナース服姿を日本ミスコン協会インスタグラムで公開した。

【写真】ミスユニバーシティ2020沖縄代表(日本3位)・和宇慶朋香さん。

 和宇慶さんは「この度、無事に看護学校を卒業致しました。この3年間は、本当に沢山辛いことも多く、時には逃げ出したいこともありましたが、一緒に頑張ってくれる仲間がいたからこそ、乗り越えきれたと思います。本当に、3年間とても思い出がいっぱいです。また、両親にも感謝がいっぱいです。いままで、支えてくれて本当にありがとう。辛い時も、励ましてくれて、気にかけてくれてありがとう。皆には、感謝しても足りないくらい感謝でいっぱいです」と感謝を伝える。

 そして「これから社会人になって一人前の大人になります。4月からは沖縄県で看護師として働くので、今後とも応援よろしくお願いします!」と意気込みを語る。今最も重要な医療の現場でも、これまでの経験を活かして活躍してくれるはずだ。

このニュースに関するつぶやき

  • めちゃスレンダー美人やん!注射してほしい!(笑)こんな看護師さんに血圧測ってもらったら血圧急上昇で倒れるかも〜(笑)
    • イイネ!13
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定