「伊良コーラ」2号店がキャットストリートにオープン、シロップ工房を併設

1

2021年03月06日 17:02  Fashionsnap.com

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    渋谷店 店舗イメージ                    Image by: 伊良コーラ
渋谷店 店舗イメージ Image by: 伊良コーラ
 世界初のクラフトコーラ専門メーカー「伊良(いよし)コーラ」の2号店が、渋谷のキャットストリートに4月29日にオープンする。新店舗は「コロナ禍で疲弊した街の空気に先陣を切り、日本の夜明けに貢献したい」との想いから、創業者のコーラ小林が全財産を投じて企画。店舗への設備投資を目的とした出資をクラウドファンディングサイト「キャンプファイヤー(CAMPFIRE)」で4月15日まで募っている。

 伊良コーラは2018年7月に創業。移動式販売車「カワセミ号」を用いて都内を中心に期間限定で出店した後、昨年1月にコーラ小林の祖父である伊東良太郎が営んでいた下落合の漢方工房を改装し、初の常設店舗をオープンした。創業からこれまでに、累計10万人以上にコーラを販売したという。
 渋谷店ではコーラスタンドを設置し、店頭でクラフトコーラ(500円)を提供。物販エリアではコーラシロップ(2750円/いずれも税込)などを販売する。また、下落合店と同様に工房スペースを併設しており、シロップを製造する様子を見ることができる。

■伊良コーラ渋谷店オープン予定日:2021年4月29日(木・祝)住所:東京都渋谷区神宮前5-29-12公式サイト
    ニュース設定