スマホアプリ「マフィア・シティ」で30分だけ遊んでみたら……戦うどころか「街づくり」!? 敵がわからない「抗争シーン」と悲しき結末

0

2021年03月06日 17:02  サイゾーウーマン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サイゾーウーマン

 広告でよく見るアプリゲーム、ちょっと気になるけど……本当に面白いの!? 暇つぶしになりそうな作品を探すべく、ゲーム初心者が“30分だけ”遊んでみた!

気になるゲーム「マフィア・シティ−極道風雲」

 YouTubeやSNSの広告でしょっちゅう見かける、「マフィア・シティ−極道風雲」というゲームをご存じでしょうか? なんでも、全世界でダウンロード数5000万を超えているそうで、名前の通り、マフィアがテーマになってる戦略系のシミュレーションゲーム……らしいです。

 宣伝広告を見る限りでは、プレイヤー自身がチンピラになって、街中で敵と戦ったり、武装することでレベルを上げ、マフィアのボスに“成り上がっていく”様子が描かれており、結構面白そう。でも、果たしてこの広告通りに遊べるのかどうか、気になるところ。「チンピラからマフィアに成り上がっていくゲーム」を想像していたのですが、実際にやってみたら、想像以上の展開に!?

 ということで、今回は気になるけどわざわざ遊ぶ気にはならない「マフィア・シティ」を、筆者が“身代わり”となってプレイ! 課金をしないでどこまで遊べるのか、果たして広告通りのゲームなのか、30分間だけ遊んで調査&レビューしていきます。

成り上がりゲームだと思ったのに……ひたすら“建設”するだけ!?

 ダウンロードを終えて起動すると、いきなり“街づくりゲーム”が始まります。チュートリアルに従ってひたすらボタンを押していき、勝手に建物が建っていく、という連続。プレイヤーはなんの役なのかというと、どうやら“マフィアのボス”らしい。……え!? マフィアに成り上がっていくゲームじゃないの? マフィアを育成するゲーム……なのかな?

 戸惑っていると、いきなり美女「ジェニファー」が登場。このお姉さんが「今からこんなことするよ」「こうしたら前に進めるよ」などと説明する役のようです。「私を脱がせたかったら課金しな!」的なことを言われるかと思いましたが、ジェニファーはただの秘書のような存在で、“そういうイベント”はなさそうでした。

 その後もチュートリアル通りにゲームは進み、「ボスらしく、勇ましく戦ってやろうじゃないか!」と奮起する場面もなく、なぜか建物ばかりが増えていく……。ひたすら「建物を建てて、強化して、手下のマフィアを増やす&強くする」ゲームのようですが、なんの前触れもなく抗争が始まったりします。ちなみに、一体何と戦っているのかは不明。

 しかも、この戦い中に「アイテムを使う」「攻撃する」といった選択肢が出てくるわけでもなく、ただボスの別荘に押しかけてきた戦車(!?)と、暴走族のような手下たちが勝手に戦っているのを、画面上で見守るだけ……といった状態。こんなに盛り上がらない戦闘シーンは初めて見ました。

 そして、言われるがままチュートリアルに従ってると、自分の基地の“塀”をレベルアップさせる場面に遭遇。「そんな所をレベルアップさせてどうすんだ!?」といった感想です。今のところ、“ちょっとすさんだ街づくりゲーム”としか思えません。

 ひたすらチュートリアルに従い、暴走族を訓練させ、建物を強化(レベルアップ)させることの繰り返し。途中で、何度かマフィアらしき人が出てきますが、もはや敵なのか味方なのか、彼がなんのために現れたのかすら、さっぱりわかりません。

 そんな中、「ボスが美女とゲームで遊ぶ」というイベントが発生。ボスがゲームに勝って好感度が上がると、ご褒美に美女がキワどい格好をしてくれて、アレやコレや……という展開なんですが、私のような40代・子持ち主婦としては、この画面を旦那に見られるのが怖く、思わず画面を閉じてしまいました。

 この後もず〜っと同じようなチュートリアルが続き、いつの間にか30分が経過。街中で戦うシーンなどが全く出てこなかったので、今回は時間を延長して、翌日にあらためて続きをプレイすることにしました。

 すると、翌日ある事件が……!

 昨日、30分間やってみたところ、課金しなくても先に進めるゲームのようだとわかりましたが、ネットで調べると「課金したほうが戦闘力は上がり、建物も豪華になる」とのこと。とはいえ、何もわからないゲームに課金する気は起きないので、このまま無料で進めることに。うっかり課金しないよう、気をつけながらプレイしました。

 しかし、恐れていた課金画面は突然現れます。ゲーム内の建造で使う“ゴールド”を「獲得するか?」という確認画面が出てきたので、「お! これが課金シーンだな。120円って書いてあるし!」と確認。試しに「¥120」のところをクリックし、指紋認証で課金成立になることもわかりました。

 「これはスクショを撮っておこう!」と、ホームボタンとサイドボタンでスクショを撮ったら、“カキーン”という音が。あれ、どっかで聞いた音……? これは完全にやらかしたな!?

 課金には気をつけて遊んでいたにもかかわらず、スクショを撮った時に指紋認証されてしまい、あっという間に意味のわからぬ120円をチャリ〜ン……。なんなの私、バカなの!? いや、iPhoneの仕様も悪くない!?

 自分のうっかりさんぶりにはあきれるばかりですが、「マフィア・シティ」がどんなゲームなのかは、なんとなくわかった気がします。でも、120円とはいえ、負ってしまった心の傷は想像以上に深かった……。

 なお、この課金事件で完全に心が折れ、アプリをそっと閉じてゲームを終了しました。

 「マフィア・シティ」を30分+α遊んでみて思ったことは、大きく分けて下記の2つでした。

・もう少し初めてのユーザーにも優しくいてほしい
・YouTubeやSNSに出てくる広告のような、ワクワクする演出が見たかった

 ヤクザを訓練したり育成していくゲーム、または、自分自身がヤクザになって成り上がっていくゲームだと期待していましたが、これのどちらでもありませんでした。でも、あの動画広告を見たら、どうしてもそういうイメージを持ってしまうのでは? とも感じます。

 逆に、街づくりゲームが好きな人はハマるかも。暇つぶしに少し遊びたい私のような主婦としては、もうちょっと短時間でやりがいのあるゲームだとうれしかったです。なにより「マフィア・シティ」で遊ぶ際には、“指紋認証”に気をつけましょう!

<ゲーム初心者でもわかりやすかった度>★★☆☆☆
YouTubeの解説動画などを見ず、なんの情報もなく遊ぶ場合は、かなりわかりにくい内容だと感じた。

<広告で見たイメージと同じだった度>★☆☆☆☆
30分間遊んだ限りでは、広告のような動画シーンは全く出てこなかった。

<30分以上遊びたいと思った度(ハマり度)>★★☆☆☆
ネットで攻略法や遊び方を学んでからなら、それなりに面白いゲームかも。でも、チュートリアルに従って進むだけなら少々キツイ。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定