血液型【この人、誰だっけ?】あるある A型は記憶を振り絞る、O型は気にせず会話する!

6

2021年03月06日 17:31  占いTVニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 向こうから親しげに話しかけられたけど、どうしても誰か思い出せない。会ったことはあるはずの人なのに、誰かがわからない。でも相手に聞くのも失礼だという経験、誰しもあるでしょう。そこで「誰だっけ」と思ったときの、血液型別行動をみていきましょう。


■A型……記憶を振り絞る
 相手に聞いては絶対に失礼、それ以上に、覚えてないと悟られたら、相手を悲しませてしまうと思うA型。なんとか記憶を振り絞って、相手を思い出そうとします。しかし、会話をしていても、記憶を思い起こすのに一生懸命になりすぎて上の空。失礼に当たるので思い出そうとしているのに、会話がおざなりになって、別の意味で失礼に。ただし、思い出せた暁にはテンションも上がり会話もノリノリに。


■B型……直接聞く
 まったく覚えていないのは相手に失礼だけど、モヤモヤした状態がそれ以上に嫌なB型は、すぐに誰だったか聞けます。もちろん、相手にとっては失礼だなと思われるでしょうが、それで思い出したときは、あのときとは印象が違って、見違えましたなど相手を持ち上げて、逆に好印象を与えて乗り切ります。B型がなぜこの状況の扱いがうまいかというと、それが日常茶飯事のことだからです。


■O型……思い出せなくても問題ない対応
 会話の立ち回りは、ほかの血液型と比べても、群を抜いているO型。相手のことをまったく思い出せなくても問題はありません。当たり障りのない会話、頷きのタイミング、話題転換の方法など、どれも自然にこなせるので、相手に忘れたとまったく悟らせないことができます。O型もスキルはあるので、思い出せなくて焦ってしまうこともありません。途中で思い出せるだろう、くらいの気持ちで会話を進めていきます。


■AB型……悟られないよう情報を引き出す
 人に嫌われることを嫌うAB型は、相手のことを忘れたなんてとてもじゃないけどいえません。だから、持ち前の分析力を活かすために、相手の情報を引き出すように会話を進めて、なんとか思い出そうとします。しかし、それにはトーク力が追いつかず、変な会話になってしまうこともあります。情報を引き出してやっと相手がわかったときは、相手に変な人というレッテルを貼られてしまうことも。


 まったく覚えていない人から親しげに話しかけられたら、ドキッとしてしまいますよね。そうならないように、できるだけ、会った人は覚えておきたいものです。
(小林みなみ)


>>NEXT:血液型【ストーカー化しやすい】ランキング A型は好きな人のこと、すべてを知りたい!


このニュースに関するつぶやき

  • 相手に聞くのは失礼でも何でもない。知ったかぶりの方が恥ずかしい。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 「陳さん、久しぶり!」=中国、台湾、香港 「金さん、元気だった?」=韓国 でだいたいあっているwww
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

前日のランキングへ

ニュース設定