顔タイプ診断でわかる“あなたに似合うヘアスタイル” 美容師さんがタイプ別に解説

1

2021年03月06日 21:10  クランクイン!トレンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!トレンド

写真顔タイプ別“good”ヘアスタイル!  写真=mai
顔タイプ別“good”ヘアスタイル!  写真=mai
 昨年から話題沸騰中の顔タイプ診断。顔の形やパーツの位置、大きさなどによって、似合う服のテイストや髪型などがわかる理論です。これがわかると、自分の魅力を最大限に引き出して、より素敵に、きれいに、可愛く、そしてあか抜けて魅せることができます。今回は“似合うヘアスタイル”を4タイプに分けて提案したいと思います。(文・写真=mai)

【イラスト】あなたはどれ?顔タイプ一覧

■自分の顔タイプを調べよう!

 まず、最初に顔の輪郭やパーツの特徴、バランスなどを当てはめて自分がどの顔タイプかを知りましょう。

【1】大人顔or子供顔

(1)顔の形
A:丸顔、ベース型(横に長め)
B:面長、卵形、ベース形(縦に長め)

(2)あごの長さ(唇下から顎先)
A:短い
B:長い

(3)目の位置
A:目が離れている
B:目が寄っている

(4)鼻の高さ
A:低い
B:高い

(5)顔全体の立体感
A:平面的
B:立体的

Aが多い→「子供顔」
Bが多い→「大人顔」

【2】曲線or直線

(1)顔のパーツ、顔の形
A:骨っぽさを感じない(丸みを感じる)
B:骨っぽさを感じる

(2)頬の印象
A:横から見ると丸みを帯びている
B:丸みはなく、すっきりした印象

(3)目の形
A:丸く、縦幅がある
B:切れ長

(4)鼻の形
A:小鼻に丸みがある
B:鼻筋が通っている

(5)眉毛の形
A:眉山がなく、アーチ型
B:眉山がしっかりある、もしくは直線的

Aが多い→「曲線タイプ」
Bが多い→「直線タイプ」

■子供顔×曲線タイプ

 “可愛らしい”、“柔らかな”雰囲気が似合う子供顔×曲線タイプ。全体的に“丸み”を感じさせるスタイルにすると素敵になります。

 ふんわりと柔らかなカールがついた重めのボブや、肩下の長さでゆったり巻き髪にする髪型がイチオシ。前髪があるとより魅力が引き立ちますが、大人っぽく魅せたい場合は頬あたりの長さにすると良いですよ。

■子供顔×直線タイプ

 子供顔×直線タイプは、カジュアルな雰囲気を目指しましょう。ラフで作り込みすぎないスタイルがベストマッチ。ウェーブヘアが苦手なので、カールをつけるときは緩めにしてください。

 ストレートのショートヘアや外はねのボブ、またはラフな感じのウルフカットがオシャレにかっこよくキマります。前髪はありが得意。大人っぽく仕上げたいときは、ななめ横に流すのがおすすめです。

■大人顔×曲線タイプ

 基本的に長めのヘアスタイルが得意な大人顔×曲線タイプ。“女性らしく”、“華やか”な感じを目指すと、魅力が最大限に引き立ちます。

 たっぷりウェーブのかかったロングヘアや、重めのセミロングを巻き髪にしたり、とにかく“ふんわり感”をだすヘアスタイルが似合います。短くする場合は、パーマをかけたりして、ふんわりとボリュームがでる髪型にしましょう。前髪はなし、もしくは横に自然に流すとより素敵な仕上がりになりますよ。

■大人顔×直線タイプ

 大人顔×直線タイプは、カッコよく、クールな印象。ストレートヘアにするとクールさが際立ち、あか抜けた雰囲気になります。

 長めのストレートヘアにすると女性らしさがプラスされてgood! 短めがいい方は、ストレートアイロンで毛先を少しだけ内側に巻き、フワッとさせると女性らしさが足せます。前髪は、ないほうが魅力が引き立ちますが、もし作る場合は長めにしてななめに流すと良いでしょう。

このニュースに関するつぶやき

  • 似合う似合わないよりも出来る出来ないかの問題だわなw
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定